いたちなあたち(HOME) → 飼い主のつぶやき → 2010年2月
よろしければどうぞ。  前のページ(1月その2)   次のページ(3月
2010年2月1日(月曜日) 晴れのち雪 寒い。

この中途半端な時期に部長から
「お前もう要らない。」
と言われて飛ばされた私。

ふらふらと新しい職場に到着。

今日からよろしくお願いします。

上司2人:よろしくお願いします。

上司A:良かったよ。待ってたんだよ首長くして。
上司B:首ないのにねぇ。

上司A:あるある。この首で待ってたの。
上司B:私待ぁーつぅーわっ。
上司A:それは「あみん」っ。

ぽかぁーんとする私。

上司A:ここね、オヤジギャグの連発だから。
上司B:そうそう。参加してくれてもいいし、
    こういうの嫌いだったら無視してくれていいから。
    勝手にやってるから。

あ、さ。。。参加の方向でお願いします。

上司A:ホント参加しちゃう?負けないよ。
上司B:うん。その辺の売れない芸人より面白いからね。

上司A:レベル高いからここのギャグ。
上司B:高いよー。高度8000mくらいかな。
お2人:はっはっは。

。。。あ、なんかうまくやっていけそうこの職場♪
すっぽん料理が食べたい!
そう思っていたところ、会社の方からお誘いが♪
残念ながらすっぽん雑炊しか
その店では扱っておらず。
でもおいしかったです☆
2010年2月2日(火曜日) 晴れのちくもり。 寒い。

こんな私を心配してメールをくれた人がいました。

「大丈夫?愚痴聞くから飲もう。」

わーい☆

不思議ともうしっかり立ち直っている私。
愚痴など本当はあまりないのですが
美味しいものが大好きなのでご飯食べに行きます♪

やっぱり前の職場の人って優しいなぁ。。。
そんな人の優しさが身に染みる日々を過ごしています。
2010年2月3日(水曜日) 晴れのち小雨

会社の上司2名。勝手にあだ名をつけてしまおう。
英(えい)さん(=上司Aさん)
美(びぃ)さん(=上司Bさん)

今日もオヤジギャグのオンパレードでした。

「映画のアバター観た?面白かったよね。
 あばたもエクボって感じで。」

という朝一番の豪快な滑りから始まりました。

私がエクセルのフォントが変えられない!と騒いでいると
「えー、ふぉんとに?」

。。。。あのぉ。。。。

別の社員が「作業が進まないんですよ。」と愚痴ると

「作業が進まない?マ行とカ行はどうした。」

あ♪なんか好きかもそのギャグ♪
この間食べたすっぽん鍋。
口に入れたら違和感が。ん?と思って出したら
釣り針みたいのが入っていました。
いやーん!!
2010年2月4日(木曜日) 晴れ

数日前の積雪。
私は夫が運転する車に乗っておりました。
時速15kmから20kmで、どの車もそろそろぉーっと運転。

ふとキラキラ輝く建物が見えました。その建物の前で、
1台の車を男性が3人がかりで押しているのが見えました。
その建物に入るには緩やかな坂道を
登らなくてはいけないのですが、
その坂の入り口で見事に車のタイヤが雪にはまっていました。

その建物はネオン眩しいラブホテル。

車を押す3名の男性は、たぶんホテルスタッフ。
運転席にいるのはホテルに入りたかった男性。
助手席でシートを倒しているため顔が全然見えないのは
同じくホテルに入りたかった女性。

積雪でどの車も慎重にゆっくりと走る大通り。
その大通りからホテルに入ってすぐの場所で
ホテルスタッフにお尻を押される車。

そろそろと低速で走る車に乗った人たちが
立ち往生中の車内をジロジロと見つめていました。

自業自得とは言え。。。
雪の降る中ロマンチックになりたかったカップルが
ちょっぴりかわいそうになってしまいました。
馬の血管だそうです。
初めて食べました。美味しかったです。
2010年2月5日(金曜日) 晴れ

上司の英さん。
今日も彼のオヤジギャグは絶好調です。

昨日飲み過ぎてしまった社員が
今朝は体調不良を理由に会社を休むと連絡が入りました。
その電話を受けたのが英さんでした。

「なにぃー?喉が痛いだとぉー?
 昨日元気に飲んでたじゃないか。」

と、まずはお叱り。ここで終わらないのが英さん。

「社会人としての『自覚』が足りないんじゃないのか?」

うわ、厳しい。

「点とか濁点とか辺とか作りとか足りないぞ絶対。」

英さん、それは『字画』です。。。
ファラオのシッポ♪
2010年2月7日(日曜日)
晴れだけど風が冷たい


一念発起して
とある学校に体験学習。
その学校のある駅でこんな張り紙が。



    ちょっと歩くと
    今度は逆さまの張り紙が。
2010年2月8日(月曜日) 晴れ あったかい。

レンタルDVDのお店に行きました。
どれにしようかなーと思いながらDVDを選んでいると
小学生の男の子2人が仲良くやってきました。

「あっ、これ俺観たかったヤツだ。」
「どれ?」

ホラー映画を1本手にとった小学生。

「その映画知ってる。俺観たよ。」
「俺観てない。観たいなー。」

私それ観た。怖かったけど面白かったな。
最後まで犯人がわからなくてドキドキしたもん。

「全部死んじゃうヤツだろ。」
「そうなの?」

えっ。それ言っちゃうの?

「うん。こいつ(パッケージを指差して)が悪者でさ。」
「へぇー。」

犯人ばらしちゃったよおい。

「すっげー怖くて面白かった。」
「じゃあ俺これ借りよっと。」

借りるんかいっ。

嬉しそうにDVDをレジに持って行く小学生の背中を観ながら
子供ってわからん。。。と思ってしまったのでした。
今までガス派だったのですが
最近電気コンロもアリではないかと
考えが変わってきました。
2010年2月9日(火曜日) 晴れ あったかー。
お友達の家のお客様
先日遊びに行った大阪のお友達の家の窓。
ん?
「何か動きましたけどっ。」
慌てる私に友達は
「ああ、いつもの猫やねん。」
擦りガラスの向こうには
可愛いにゃんこがおりました。
猫もいいなぁ。
飼ってみたいなぁ。
2010年2月10日(水曜日) くもり

最近結婚生活に疲れている私の夫。
私のアッシーくんを毎日させられているのですが
そんな運転中でも楽しみを見出そうと必死なようです。

静かに車を運転していると突然夫が

「はにはに♪」

どうしたんですかっ。

見ると私たちの前を走る車のナンバーが「8282」。 

しばらく進むとまた突然夫が笑い出し

「はぁ~よいよい☆」

と嬉しそうに言いました。
見ると前の車のナンバーが 「は・4141」だったのです。

大丈夫かしら。
新しい保険でもかけたほうがいいかしら。
と、心でつぶやいた私です。
初めて訪れてみたお店。
久しぶりにベビーフェレットを見て
時間が経つのを忘れました。
2010年2月12日(金曜日) 雨のち曇り 寒いよー。

本日は有給を取得して1日のんびり平日を楽しみました。
ショッピングモールに1人で行って
思うままにモールの中を歩き、書いたい物を山ほど買って
探したい品物を、あっちのお店・こっちのお店と渡り歩く。

1人って気楽で楽しいっ☆
やっぱりお買い物も旅行も1人で行くのが一番です。

1人の時間をモールで満喫しながら
ふと私は結婚には向いていないのではないかと思いました。
本当なら2人でいるのが楽しいとか
やっぱり夫がいないと寂しいとか
そんな風に思うはずの結婚1年目。

なのに何なのかしらこの解放感はっっ。

2人だったらもっと楽しいとか
ここに夫がいなくて寂しいとか
全然思わないのは何故っっ。

結婚ってなんじゃろな。
雪の日。
私は友達を訪ねていました。
危うく帰れなくなるところでした。
れの字が待っているから意地でも帰る。
そう友達に言い残して、雪にまみれながら
家に帰りました。 寒かったよん。
2010年2月13日(土曜日) 雨 寒いっ。
それぞれの家の考え方
私も物に恋してしまうタイプですが
義理の母と姉は私をはるかに超える
「物を捨てられない人たち」だということが
先日の引越しの際にはっきりしました。
そんな夫の実家に掲げてあった言葉。
そうですよっ。この言葉通りに捨てましょうよっ。
と言ったものの馬の耳に念仏。
たぶん今後も使わないであろうと思われる物を
せっせと詰めては運ぶ義理の母でありました。
2010年2月15日(月曜日) くもりのち雨

勝手に実家の台所にあるものを新しく変えようと
土日に可愛いマグカップやらキッチン用品を買ってきました。

古いカップを捨てるため、とりあえずそれらカップを
横のキッチンカウンターの上に置いた私。

数時間後、古いカップ達はなぜか元のグラス立てに戻っていました。
母が戻したに違いありません。

もぉー!新しいカップと取り替えるのにっ。

と、ぶつぶつ言いながらまた私は古いカップ達をカウンターへ。

翌朝、カップ達は元の場所に戻されていました。

きぃー!
お母さんったら私の意図をまったく読めていないっ。
意思の疎通が全く出来ていないっ。
こんなにお互いの考えていることがわからないなんて
やっぱり私は橋の下で拾われたに違いありません。

夫にぶちぶち愚痴をつぶやいていたところ、夫が言いました。

「間違いないで。あなたはお母さんの子や。
 だってそっくりやもん。
 お互いに意思の疎通ができない人なんやから。」

あ。。。ううう。
生姜好きな私は
思わず試飲してしまいました。
2010年2月16日(火曜日) くもりのち雨

前の部署のお友達がストレスから体調を崩しています。
大丈夫かしら。

私も常にストレスが溜まっているのですが
その場・その時・その状況に応じて
何とか楽しみを見出すのが私の人生のテーマなので
新しい職場も楽しく過ごしています。

とは言っても新しい部署は居心地がいいのですけど。
幸いにも仕事内容が前の秘書よりも私にあっているし
人間関係も全然問題なし。
これでストレスが溜まっていたら他の人に申し訳ありません。

どこに行こうが何をやろうが結局は不満は出ます。
我慢できるなら、今抱えている不満だけで十分。

というわけで、
今後もストレスが溜まっても
それを感じないように前向きに生きていきますわ。

例えば頼んだカプチーノが
こんなカップで運ばれてきたとしても
それを写真に収めて笑いのネタにできれば
これまたハッピーってことです。
2010年2月17日(水曜日) くもり

職場のコピー機の調子が悪いので業者を依頼しました。
電話口からして何だか変な感じの男性。

「用紙がズレちゃったりなんかしてませんかぁねぇへぇー?」

いえ、確認しちゃったりなんかしましたけど
特にズレているような感じではないですねぇへぇー。

「じゃぁ一応お伺いしてみますね。」

ええ、来てみてください。

そしていらした業者の男性。
うん。電話の人はこの人だ、と一発でわかるお顔。

お花畑にぽつんと立っていそうなおじさんです。

こちらへどうぞ。

私について歩き出した花畑おじさん。
なんか歩き方はハトのよう。ぽっぽ・ぽっぽ。

15分ほどコピー機をいじって問題解決した花畑おじさんが
作業報告書にサインを求めてきました。

ここにサインしたらおじさん帰っちゃうのね。

くっくる歩くお花畑おじさんの後姿を見ながら
また来てください、と思わずつぶやいてしまいました。
好きなんですよねー、こういう可愛いおじさん☆
「湯はここから捨ててください」
って何か表現が変わっています。
「お湯はここまで♪」
の方がいいと思います。
2010年2月18日(木曜日) くもりのち晴れ

オリンピックを見て思うこと。
私、最近何かに無我夢中で取り組んで
これ以上はもうできないっ て言うくらい
頑張ったことがあるかしら。

ないです。

このままでは人として錆びてしまう気がしたので
「これ」と思うことに真剣に取り組んでみようかと
気持ちを固めて昨日からそれをスタートしました。

夫も呆れるほど飽きっぽい私がどこまで続くか不明ですが
何か1つ志を持つことはいいことだと
何だか引き締まった気持ちでいる私。
一目ぼれで購入した塩・胡椒入れ。
後ろがマグネットなので冷蔵庫にペタン。
使うときは耳を握れば
塩・胡椒が削られて出てきます。
2010年2月19日(金曜日) くもり時々晴れ

昨日の日記に書いた「無我夢中に取り組むもの」
それはこんなDVD。
なーんて小さな目標かと自分でも思うのですが、
とりあえず手軽に始められるところを手堅く固めてみます。

さあ大変。
トレーシーが軽々やっていることが
私には全然できなくて ひぃひぃ 言いながら床に寝転ぶ状態。

手をばたばたさせている私の姿を見て夫が

「なぁ聞いてええか。」

ええどうぞ。

「。。。何やってん?」

い、いちおう腹筋なんですけど。。。

まだまだ形になっていない私の腹筋ですが、
続けていけばきっと腹筋らしくなってくるに違いありません。
たぶん。
きっと。
同じエクササイズをやっている人が
日本にもたくさんいるはずさっ。
2010年2月22日(月曜日) 晴れ
また捨てられていたこおり。
実家に戻るといきなり居間に段ボール箱が。
なんでこんなところに?と思ったら。。。
中から犬が出てきました。
お母さんっ。いくらペット部屋が寒いからって
こおりを居間に捨てないでちょうだいっ。
2010年2月23日(火曜日) 晴れ

昨日の夜、れの字を抱っこしながらふと時計を見たらなんと。

2月22日 22時22時分20秒でした。

んん?と思っていたら2秒後、

2月22日 22時22分22秒

という数字を時計が見せてくれました。

惜しくも室温は 21.5度だったので
0.5度足りませんでしたが
れの字と2人で何だか奇跡を見た気持ちになりました。

そして今夜、本格的に別居。
とは言っても夫と喧嘩しただけなんですけど。
私は本気で結婚する意味というものがわからなくなりました。

2人でいる楽しさと1人でいる気楽さを比べたら
後者のほうが断然大きいと今の私には思えてしまうのです。

結婚の形は人それぞれだから、きっと最後の最後で
「この人で良かった。」
と思えたらその結婚は正解だったのだと思うのです。
でも最後にならなくちゃわからないなんて
そんなんイヤイヤ。私は今知りたいのです。

というわけで、喧嘩してご立腹の私は
しばらく夫と距離を置いてみようと思うのであります。
ジンギスカンの専門店ということで
行ってみた渋谷のお店。
美味しかったけれど
もう少し「個室感覚」があると良かったなぁ。
2010年2月24日(水曜日) 晴れ

私の好きな上司・英(A)さんと美(B)さん。
今日も彼らのオヤジギャグが炸裂しました。

英さん: 映画って大きな画面で観るといいですよねー。
美さん: でも音声が大事ですよ。音声が。
英さん: ああ、皿うどんスピーカーですよね。
美さん: サラウンドスピーカーでしょう。
2人:   わっはっは。

英さん: 2年後はロンドンでオリンピックです。楽しみです。
美さん: 何に出るんですか。
英さん: 何に出ましょう。迷っています。
美さん: 乗馬ですかね。
英さん: 常磐(ジョウバン)線にはいつも乗ってます。
2人:   わっはっはははははー^^

この職場このままでいいのかしら。
ほかならぬ入居者。
誰。。。。
2010年2月25日(木曜日) 晴れ あったか。

まだ風邪が流行している職場。
今日もゲホゲホしている人がいました。
その人ってばマスクもせずに咳き込んでいます。

業務報告のため、上司のところに歩み寄った彼。

「あ、すみませんゲホ。 今お時間よろしいですか。ゲホゲホ。
 昨日の作業についての報告なんですけど。。。ゴッホゴホ」

すると上司。

「うん、とりあえずね、」

「はい。ゲホッ」

「近寄らないで。」

「あ、了解しました。 ゴホホ」

その後、2人は10mくらい離れて作業の報告をしていました。

「聞こえますかー。ウホホ」

「うん、聞こえるよー。 で? 昨日の作業が何だって?」

「ゴホッ えーとですねーーー、ゲホゲホ。」

この職場、ホントにこのままでいいのかしらん。
目がウサギの時♪♪ かわいい。
2010年2月28日(日曜日) 雨のち晴れ

ふと目にしたことが、
どうしても気になることってあるものです。

本日車を運転中に、スーパーの前の駐輪場に目が行きました。
そこでふと目にしてしまったもの。それは

宅配ピザ屋のにーちゃんが
宅配ピザ屋のバイクの後ろの箱を開けて
宅配ピザの箱を2枚そっと載せている姿。

そこの駐輪場は、ちょっとバイクを寄せて入れるような
そんな簡単な作りではなく
「そこに停めるぞ買い物するぞ」
という確固たる意志を持つ人のみが停められるような場所。

何も考えなければ特別気にすることもないのに
暇な私は思いをめぐらせてしましました。

なんでスーパーの駐輪場で宅配ピザ屋さんが
宅配ピザをバイクに積んでいるのだろう。。。

急にトイレに行きたくなって
盗まれたら大変だからピザ共々スーパーのトイレを
借用した後だったのかしら。

道に迷っている間にピザが冷めたから
スーパーの電子レンジでチンした後だったとか

いやいやもしくは宅配ピザのピザを
スーパーで購入してこれからお届けするところだったとか

いやーん変な考えがぐるぐる押し寄せて来ちゃいます。

車をUターンさせて、ピザ屋のお兄ちゃんに
駐輪場でピザ2枚バイクに乗せたその訳を
聞きたい衝動にかられながら走ったのであります。
ふきのとう♪
春が訪れてくる予感♪
よろしければどうぞ。  前のページ(1月その2)   次のページ(3月