いたちなあたち(HOME) → 飼い主のつぶやき → 2011年8月
よろしければどうぞ。  前のページ(7月)   次のページ(9月
2011年8月1日(月曜日) くもり

初めて入る自然派化粧品屋。
ニコニコ顔で近づく店員さん。

「何かお探しですか。」

ええ。パックをしてみたくて。

「お肌の悩みは何かありますか。」

そりゃあもう!シワでしょぉ?シミでしょぉ?
ハリに弾力、くすみにタルミ。毛穴の開きに黒ずみ。
ああこうして列挙するだけで肌のツヤがなくなりそうです。

。。。と、ノドまで出かかったのですが
さすがに初対面の店員さんを困らせてはいけません。
なのでニッコリ笑って一言で簡潔に伝えました。

この時期は紫外線が気になります。

すると店員さん、1つのパックを手にとって
テレビCMのようなポーズでおっしゃいました。
なかったことにしてくれるパック。

「お客様にはこちらをオススメします!」

へぇ。これは何ですか。

「これはですね。その日浴びてしまった紫外線を、なかったことにしてくれるんです!」

えええっなかったことにしてくれるんですかっ。

「はい。なかったことにしてくれるんです!」

そりゃすごいじゃないですか。

「すごいパックなんです!」

というわけで、冷静になると効能が何なのかよくわからないのですが
何やらなかったことにしてくれるパックを購入してみました。
2011年8月2日(火曜日) くもり 今日も涼しい。
アイスティーが飲みたい。
のど渇いた。
飲みたいなぁ。
どっから飲めるのかな。
ねぇのど渇いた。
2011年8月3日(水曜日) くもり いきなり どしゃぶり

久々にジムに行ったら色々忘れ物をしてしまいました。
上着はあるのにスパッツがない。
靴は持ってきたのに靴下がカバンに入っていない。

仕方がないので全てジムでレンタルしました。しかし。
カウンターでレンタル品を受け取った時点で
なんだか嫌な予感はしていたのですが
実際に全てを着用してみると、まぁバランスの悪い色の組み合わせ。

上着はオレンジなのにスパッツが青。
青いスパッツの下にはグレーの靴下があり、その上に白い靴。

私としてはかなり不本意なかっこうになったのですが
ダイエットのためならこのくらいの我慢はなんのその。

お目当てのエアロビクスの場所へ。
誰もいない。ちょっと時間が早すぎたかな。
スタジオの大きな鏡に映る不本意な私。
オレンジと青ってなんちゅう趣味の悪い組み合わせでしょうか。

時間が近づき、1人の太ったおばさんが入ってきました。
続いてエアロビクスのインストラクターが。
なんと受講者2名でエアロビクスがスタートしたのです。

それなりに汗をかき、45分しっかり運動。
終了後、汗だくの太ったおばさんに話しかけられました。

「今日は人が少なかったわねぇ。このクラス、いいクラスなのにね。
 しっかり筋肉使うし。痩せるわよぉぉー。
 私、このクラス受け始めてから3kg痩せたのよ。」

「見てっ。この腕ね。前はここまで肉があったの。でもほら。
 今はちょっとスッキリしたんだから。」

「足だってそうなのよ。太ももがここまであったのがこうなったの。」

『ここから』と『ここまで』の差があまりに小さすぎて
あまりよくわからなかったのですが、
とりあえず通えば痩せる。これだけはよくわかりました。

うん。がんばろう。

ポストに入りきらなかったからと言って
何もこの状態で放置しなくてもいいと思う。
郵便屋さんも驚いたでしょうに。
2011年8月4日(木曜日) 曇りのち晴れ

「忙しい。」「忙しい。」「今日中に仕上げないと。」
何やら職場が忙しいです。

上司が受話器を上げてどこかに内線電話をしました。

「もちもち~。」

誰の真似だろう。。。

「昨日の飲み会、大丈夫だった?ちゃんと帰れました?」

昨日飲んだのね。。。

「やっぱ?あれまずいですよねー。」

何したの。。。

「でさぁ。仕事の話してもいい?」

既に5分経過しています。
人はこれを時間の無駄と呼ぶのです。

「え?心の準備が出来ていない?」

はい?

「じゃあ準備が出来たら電話くれる?」

おいっ(怒)
この会社、大丈夫かしら。
仕事の話なら聞きたくない。
2011年8月6日(土曜日) 晴れのち雷

1年前の今日から今年の今日まで何が変わったのでしょうか。
結局何も変わりません。

でも少しだけ違うのは、
1つの支えのような考えを、もう使えなくなってしまったこと。
今までは

1年前の今頃はまだれぱんがいてくれた。
去年の桜はれぱんと一緒に見た。
この前の誕生日は一緒に祝った。

それが昨日からずっと

明日になったらもう「1年前は」って思えなくなる。
1年前も今日も同じになる。
去年の今日の今の時間、私はれぱんにご飯をあげていた。
去年の今日の今の時間くらいに、
れぱんは自分の死を覚悟したのかな。

そして

去年の今日のこの時間。私はれぱんを見送った。

もう「去年の今頃はれぱんがいてくれた」という
心の支えを失ってしまいました。

でも変わらないものもあります。私の気持ち。
れぱんが好きで好きで大好きで
泣けてしまうほど たまらなく大好きで
毎日、毎日、ずっと毎日「れぱんれぱんれぱん。」

れぱん、私はあなたが今でも好きです。大好きです。
あなたも同じ気持ちでいてくれているといいのだけど。
れぱんが残した布団のシミ。
新しく買ったばかりの布団。届いた翌日に
しっかりと大きな水溜りを作ってくれた。
「あたち生きていますよ。」
そんなキミからのメッセージ。

他人から見たら汚くて不衛生だけれど
私には消せない。洗えないキミが生きた証。
2011年8月8日(月曜日) 晴れ 暑い
ペットショップにて
ベビーフェレットを見るとつい口にしてしまう言葉。
「うわーかわいいー!短かーい!」
短いという言葉が褒め言葉に相当する動物は
フェレットくらいではないかと思うのです。
どうしてフェレットって
窮屈なかっこうで寝るのだろう。
2011年8月9日(火曜日) 晴れ 暑い

動物と人間とでは行く場所が違うのでしょうか。
私は同じだと思っているのだけど。

お父さん、ペット好きの私の元から
もうティーもれぱんもマシュもファラオも
お父さんを訪ねて行ったでしょうか。

お父さんが知っているのはティーだけですから
れぱんもファラオも「初めまして」の挨拶から始まりましたか。

お父さん。
今日はお父さんが死んだ日です。

いつの間にか私のそばからいなくなった
もうそんな感覚になってしまったお父さん。

れぱんの命が短いとわかってから
どうしても行きたかった場所は彦根城でした。
お父さんと最後に家族旅行をした場所です。

お父さん、れぱんは彦根城の記憶がありますよ。
あの場所でうどんを食べてアイスを食べて。。。
そんな会話を楽しんでくれていますか。

お父さんもれぱんも、1人1人大事な人が遠くへ行ってしまう。
私のそばにいてくれている人の数よりも
去ってしまった人の数の方が多いような気がします。

それでもまだ私はこっちにいたいから。
お父さんにもれぱんにも再会するのはまだ先だね。

でもねぇお父さん、
申し訳ないけど私は今はお父さんよりれぱんが好きかも。
娘なんてそんなもんね。ごめんねー。
2011年8月10日(水曜日) 晴れ あっつーい。

「オレが入社したその日によぉ。
 危うく警察の世話になるとこだったんだよ。」

突然話し出した会社のおじちゃん。

「入社したその日の夜、同期と先輩と8人で飲んで
 その帰りにみんなで
 道いっぱいいっぱいに横に並んで歩いていたら
 道の向こうから同じように横に広がって歩いている
 男の軍団が来たんだよ。
 後から分かったんだけど向こうも8人だった。」

それで?

「ケンカになった。」

なぜ。道を歩いていただけでなぜケンカ?

「俺ら8人で向こうも8人だったから。」

。。。?。。。なぜケンカ?

「誰一人道を譲ろうとしなかったから。」

。。。なんてくだらないのかしら。。。
 
大のオトナが8人こっちから歩いてきて
向こうからも大のオトナが8人ズンズン歩いてきて
そのままごっつんこ。

「しかもその場所が派出所の目の前でよぉ。
 あっという間に俺らの周りに人だかりができて
 警官が何人も駆けつけちゃってさ。」

それでどうしたんですか。

「そりゃ逃げたさ。入社当日だよ?やばいもん。」

8人のうち2名が逃げ遅れ、留置所に入れられたそうです。
はぁ。まったく男性はどうしてこうなんでしょうかしら。
カセットコンロ「ボー」
すごい商品名。
2011年8月11日(木曜日) 晴れ 暑いっ。

夫が帰宅していきなり言いました。

「お義母さんからデートのお誘い受けた。」

はい?
そして夫が差し出した夫の携帯画面。見ると

『今日ひま?』

ん?

『(食事の絵文字)食べない?』

何これ。

「会議中にいきなりメールが来た。」

見るとメール受信時刻は午前11時。
メールの送信者は私の母。

お母さんっっっ(怒)

母に電話をしてメールのことを尋ねると

「うん。今日○○さんにメール送った。返事来なかったけど。」

そりゃそーだろう。。。

「ええ?間違って送っちゃったの??やだぁなんでぇ?」

知りません。
「もう。最近この携帯おかしいのよ。前もそんなことがあったの。」

携帯のせいですか。
それにしても絵文字まで使いこなせるようになった母。恐るべし。
2011年8月14日(日曜日) 晴れ 暑い。
辛いものが好きなので。
唐辛子系の辛味に強い私としては、市販の唐辛子では物足りません。
そんな私に会社の同僚達が勧めてくれたのがこのデスソース。

「人間の食べるものじゃありません。」

1人の同僚はこれをつまようじの先にちょびっとつけて味見したところ
その後5分間、舌を流水にさらす必要があったとか。

「僕はこれで友達を失いかけました。」

別の同僚はバーベキューでホットドッグを作り、遊び心でこのソースをかけて
友人に「ケチャップかけておいたから。」と言って手渡したところ、それを口にした友達が
「お前ふざけんじゃねぇーぞっごほっごほっ!!!」
と、それはそれは大変な状態に陥ってしまったとか。

素敵な調味料をお勧めいただきありがとうございます。勿論すぐに購入いたしました。

しかし、そんな激辛調味料の販売元が甘味屋というのが怪しさ120倍。
2011年8月15日(月曜日) 晴れ 暑い

4月から預かっていたモルモットのもるちゃん。
預かって3ヶ月が経過した時点では、
まだ避難生活を続けていた飼い主さん。

このまま預けるか、里親を探すか。

飼い主さんはそれはそれは悩んだことでしょう。

そして1週間前。飼い主さんから連絡が入りました。
ペット可の住宅に入ることが決まった、と。

もるちゃん、木曜日に飼い主さんのところに帰ります。
ふるさとの福岡県。
もるちゃんには匂いでふるさとがわかるでしょうか。
いぬポテ♪
2011年8月16日(火曜日) 晴れ 暑いよー。

朝から私は危機にさらされていました。
お偉いさん2人からよってたかって電話で

「韓国に行く気、ない?」

ありませんっ。

「1週間くらいなんだけど。」

絶対行きませんっ。

「いやぁ、向こうで会議があってさぁ。」

私日本語すら怪しいのに韓国語なんて知らないしっ。

「英語でいいんだよぉ。」

ワタシ英語わからないネ。

「とりあえず考えておいてね。」

絶対に行きたくないので強硬姿勢を見せようと画策中。
面白くないネ。
2011年8月17日(水曜日) 晴れ あっちぃ。

午後のまったりした時間に同僚の内線電話が鳴りました。
どうやら電話の向こうでは職場の机移動が行われている模様。

「そこの席抜いちゃえば?○○さん異動になったんだし。」

そういえば1週間前に大きな人事異動があったっけ。

「あー、そのチームね。
 それは席をいくつか入れておいたほうがいいですね。」

「その島はもう人がいないんだから
 席入れていてもしょうがないと思いますよ。」

「思いきって席抜いちゃえ。」

「んでもって席をあっちに入れちゃえばいいんですよ。」

セキ入れる
セキ抜く

。。。なんか電話で離婚と結婚の指令を出しているような
そんな電話を耳をダンボにして聞いていた私。

そんな私は海外出張がなくなってホッとしているのであります。
よくすべーる&おもしろくなーる
2011年8月18日(木曜日) 晴れ むちゃあつ
本末転倒
節電のため店内の照明を落として
営業をするところが増えました。

それはとてもよいこと。

でも。。「節電営業中」の看板に
煌々と明かりを灯しているお店が。
他の電気も消している様子はないですし。
「節電営業中」を照らすために
余計な電気が灯っているような
そんな気がしてしまいます。
2011年8月21日(日曜日) 雨 いきなり涼しい。

れの字と話をしようと試みるも失敗ばかり。
なのに最近ファラオがふと現れてくれます。

ファラオが死んだ日の夜、夫は夢を見たと言います。
玄関先でファラオが女の人に抱かれていたそうです。

「ばいばい、ファラオ。」

そう言う夫にファラオは

みゃぁーー

と、いつもの甲高い声で答えたのだとか。

そして今日、私の夢にもファラオが出てきました。
短い髪の女性の家にファラオはいました。
シアワセそうに暮らしていました。

ファラオ、今はシアワセなんだね。
空っぽのケージは今もそのままですよ。
ふとケージに目をやると、
ファラオがこちらを見ているような気がします。

れの字が使っていたケージもそのまま。
ファラオが使っていたケージもそのまま。
もうね、気が済むまで全てそのままで残しておこうと思います。

だって片付けられないもの。
まだ無理だもの。
アタシのことも思ってちょうだい。
がんばって生きているんだから。
↑フジコは我が家に来た翌日の健康診断で
ガンが発見されました。
摘出手術をして1年は大丈夫でしたが
再燃してしまいました。
あと半年持つかどうか、だそうです。
2011年8月22日(月曜日) 雨のち曇り まだ涼しい

私をいつも気遣ってくれている会社のKさん。男性です。
Kさんは飲むのが大好き。週に4回は飲み会です。

「この間は久々に記憶を失くしました。」

先日の飲み会で、私を除くほぼ全員がワインを飲み始め
皆さん かーなーりっ 酔っ払っていたのを私も覚えています。

「家には一応帰りました。
 朝起きると、居間に置いてあったオブジェが破片となっていました。
 私が倒したのか、それとも風で自然に倒れたのか謎です。」

いやどう考えてもKさんが倒したんでしょう。

「お風呂に入ってハミガキをして寝たのを覚えています。
 朝起きて、妻が『お父さん、ワイシャツはどうしたの?』と
 聞いてきました。」

ちゃんとパジャマに着替えて眠ったんですね。

「変だな、ワイシャツどこ行っちゃったんだろうと思っていたら
 30分くらいしてまた妻が
 『お父さん、ワイシャツが冷蔵庫の野菜室に入ってるんだけど。』
 と言うんです。」

冷蔵庫の野菜室。。。

「おぼろげな記憶をたどれば、確かにあの夜私は野菜ジュースが
 飲みたくて冷蔵庫を開けたんです。
 んで、野菜ジュースがなかったのも思い出しました。」

野菜ジュースを飲みたくて冷蔵庫をあけて
野菜ジュースがなかったからワイシャツを野菜室に入れた。。。?

「記憶がないんですよねー(笑)」

。。。Kさんの奥さん大変だなぁ。
できれば梅干は
真ん中であってほしい。
2011年8月23日(火曜日)
くもりのち晴れのちくもり

私、野球の伊良部選手を
知りませんでした。

先月のネットニュースで
伊良部選手がお亡くなりになったと
知ったのですが。

最初にこのネットの
写真ニュースが目に飛び込み
てっきり芸人のコントの
写真かと思い込んでしまいました。

だってどう見ても
今田耕司さん?だったかな
芸人が警官のかっこうをして
コントをしているようにしか見えなくて。
何があったのかなぁ。
知らない人だけれど、人が自分の命を絶つに至るまでの過程は単純じゃないはずだから。
色々あったんだろうなぁ。

私も悩みが多くて、家に帰るのがいやな日が続いているけれど
それでも私は負けないから。絶対私は負けないから。
2011年8月24日(水曜日) 晴れ あちぃ。

男性トイレの朝顔の前が汚れて困る、と
掃除のおばちゃん達からクレームがありました。

朝顔?花?

と思ったら、男性の小便器のことをそう呼ぶのだとか。

朝顔の前の床に、おしっこが飛び散っているのだそう。
ちゃんと朝顔の中におさめてほしい、と
おばちゃん達は怒り心頭。

困った。どんな言葉で男性社員に注意すればいいのかしら。

その朝顔とやらの真ん中に『ココ』と書いたシールを貼って

『ココをねらえ!』

と書くか。
それとも単純に

『朝顔の周辺を汚さないで下さい。』

と書くか。

うーん。そこでアメリカの人の力を借りて
言葉を書いて朝顔に貼りました。
さて効果のほどやいかに。
日本語では簡単に『一歩前へ』。

しかし英語の部分は

『オレら、狙うぜ。
 お前らも狙えよ!』

という言葉に。
2011年8月25日(木曜日) 晴れのち曇り
逆だといいのに。
日々良いことがあるはずなのに
悪いことが目立ってしまい
「最近どうも悪いことだらけ」
とか
「ここのところずっとシアワセと思えていない」
と思うことばかり。
本当はこの写真みたいに
悪いことが目立ちすぎて
周辺にもシアワセがあるのに
ただ見えなくなっているのかも知れません。

逆だといいのに。
悪いこと(周辺)が見えなくなるくらい
良いことが目立てばいいのに。
2011年8月28日(日曜日) 晴れ

昨日、夫と2週間ぶりに口をききました。
とあることで私が切れてしまい、
夫は挨拶をしてくるのですが私が完全無視の生活を
2週間続けました。

この2週間はネットで色々調べました。

「離婚」
「離婚 得」
「別居 離婚 損」
「家庭内別居 結末」
「家庭内別居 楽」

一度だけは負けてやろうと昨日私から口をききました。

結婚しているから続いているものの
彼氏彼女ならとっくに別れているでしょう。

結婚。紙切れ1枚。恐ろしい威力です。
私はこのチワワのように
ずーっとムスッとしていました。
それにしても
ぶーたれていても可愛いチワワですこと。
2011年8月29日(月曜日) 晴れ

母のお楽しみは毎朝8時になると始まるテレビドラマ。
井上真央さんの連続テレビ小説「おひさま」です。

このドラマ、主人公の井上真央さんが戦争の時代を演じ、
年配の女優さんが現代の姿を演じ
戦中戦後の苦しい時代を生きた自分を回想するという内容。

幼馴染み、学校の友達、自分の生徒達など
思い出しては話をし、現在は彼らはあーしてるこーしてると
話しながら進んでいくのです。

母はテレビを観ながら
「そうね。うん。」
「あ、生きていたのね!良かった。」
「まぁ今もお元気なのね。」
と、ドラマに積極的に参加しています。

私はバタバタと出社準備をしながら5分くらい付き合うのですが
本日、いつものように身支度をしていると
テレビを観ていた母が急に

「そんな風になったの。良かったわねぇ。
 それで旦那さんは?ご主人はどうしたのかしら。
 旦那さんの今の話が出てこないのよ。生きているのかしら。
 どうなのかしら。
 ねぇ知らない?」

え?

突然尋ねられたので母を見ると、
真顔でこちらを見る母が。

「旦那さんが出てこないのよ。あなた知らない?」

ええ?

とりあえず し、知らない。。。と答えると、

「変よねぇ。死んじゃったのかしら。」

と言いながら、また画面に顔を向ける母。

あのー。。。私、フツーの会社員。マスコミ関係でもないし
このドラマの脚本化でもないし
ましてや出演者でもないし。なれないし。

朝からいきなりおかしな質問をされ
いつもより2分も遅れて家を出ることになってしまいました。
みんなで何を見ているの。
2011年8月30日(火曜日) 晴れのちくもりのち雨
家探しは大変です。
友達にお届け物をするために待ち合わせた場所。
時間があったので不動産屋さんの情報を
見ながら時間を潰していたところ
右下に何やらお客様を発見しました。
バッタさんが間取りを凝視していました。

「雨風がしのげて、風通しがよくて
 庭に草がちゃんと生えているのは必須条件。
 天敵が住んでいないことも大事。」

いい家が見つかるといいですね。
2011年8月31日(すいようび) くもり 風は肌寒い

会社で秋田出身の人がいます。
とても礼儀正しく気配りのきく男性。
夏休みに秋田に帰ったのでお土産を買ってきてくれました。

『秋田のなまはげ こまんじゅう』

可愛いパッケージを開けると、これまた可愛いおまんじゅう。

早速社内で配り始めたのですが。

○○さんのお土産の秋田のなまはげです。

と配ったのがいけませんでした。
おまんじゅうです、と簡単に言えば良かったです。

「え?ハゲ?生はいいけどハゲはちょっとなー。」
「ハゲはもうあるからいいです。」
「生でハゲ?まずいな、それは。」

おまんじゅう1箱配るのに15分以上かかってしまいました。
めんどくさっ。
会社の違う職場の人のアンヨ。
よろしければどうぞ。  前のページ(7月)   次のページ(9月