こんなところにいたちのうんPが。

誰ですか こんなところにうんPしたのは。

(あなたです。)

落ちないようにしなくちゃね。

不思議な色の水たまり。


北海道と青森の旅☆やっぱり北は涼しかった♪

次の電車まで1時間しか余裕がなく
あっという間にお別れのときがお別れ。。。

もぉー。

一両編成の電車。

ゆめのもり駅☆

こんな足こぎ電車?です。

このレールを走るんですよ。

その日はきっと近いのよん。

ジャジャーーン☆
Fuさんのお店で販売されている
このうさぎさん帽子。
これであたちもうさぎさんに変身です♪

あーーーー。

あたち体験してみたかったの。

世界でも珍しい、色の変わる湖だそうです。

根っこがあっちこっちから顔を出しています。

木の皮をはいだら2本の木の根っこ。

これすごーい。

青森県の目的の1つ・霊能力者さんに運勢をみてもらうこと。

いたちなあたち(HOME)

モォー

美しい小さな駅。好きだなぁ。

よいしょ、よいしょ。

早速乗ってみました。

いかだー。 タコだー。 さしみだー。

ハワイが見えません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あれぇ?

あっちだってよ。

違うって。ハワイだってよ。

あぁ? はわいぃ?

んーー。

牛さん、うさぎさんがやって来ましたよ。

子牛にミルクをあげる時間。

もぉー。

さて、北海道の大地を踏みしめますよ。

あたちもパンクしました。おやすみなさい。

☆翌日☆

橋の真ん中歩きます。

オンネトー湯の滝に着きました。

あっちかしら。

なりましょう、なりましょう♪

「おやこ」ですって。なるほど。

(駅の目の前にある不思議なオブジェ。)

誰もお荷物盗ったりしないでくださいね。

そして着いたのは
青森県の野辺地駅です。

☆おしまい☆

いたちなあたち(HOME)

丸々1週間の旅から帰りました。
ゆっくり眠りたいのん。

電車に乗りつづける1日の終わり。

このままあたちを連れて帰ってください♪

きれいなtomoさん。お会いしたかったです。

一緒に籠の中にはいりますよー。

はじめまして。あたちれぱんです。

最初から仲良くなっちゃいました。

「はろー!まりん」のtomoさんと
やっとお会いすることができました。

←まりんちゃん♪

足元に変なものが来た。

モォー。
あれいたちか?

もぉー。
うまそうだなー。

モォーー。
なーんか変なのがいるぞ。

もぉー。
どれどれ?

もぉー。

モォー

前の車ってばパンクしてる。。。

えええ?これ牛さんが食べるんですか?

なんたる無礼な生き物じゃ(怒)

しょっぱなからドキドキでしたけど
無事に電車が出発しました。

ぺったん☆

☆翌日☆
途中の青森駅で下車

あたちがペッタン☆するぅ。

電車を降りたら駅にスタンプがありました。

本数はとっても少ないです。

小さくてかわいい待合室

美留和(びるわ)という小さな駅です。

JR北海道さんお世話になります。

あたちが見つけられますか?

野原いっぱいのクローバーさん。

「えきがちがいよ」

「ゆっくりいってね」

任せてください。

発車おーらい☆ カンカン♪

トンネルくぐりますよー。

誰がこぐんですか?

あー、お魚さんと目があいましたよー。

ゆめのもり公園

「その日」が来るまでオンナを磨くの。

あたち
いつかおねえちゃまと
こんなバージンロードを
一緒に歩いちゃうの♪

うわー、北海道のクローバーさんは
あたちよりも背が高いんですね。

細かいことは気にしない性格なのでうんPは忘れましょう。

返還はお早めに。

牛さーーーん。 お手数ですけどもう一度ハワイの場所を教えてくださーーーい。

わかったか?

ハワイはあっちじゃないの?

ハワイのことを
俗にワイハーっつんだよ。

おめ、案外ハイカラだな。

ワイハーのことか?

おーい。ハワイって知ってっか?

あの、
つかぬことを伺いますが
ハワイはどちらでしょうか。

もぉー。

もぉー。

気を取り直して
ハワイを探しに行って来ます。
だってハワイアンな服なんだもん。

出直して来いっ。

やっぱダメか。

そして正面。

ちょっと待っててくださいねっ。すぐに戻りますからねっ。

変ないたち。

来んなよ。いたちは気持ち悪いから。

うわぁ。
こっち来た。

変なヤツ。

ごあいさつをしなくては。

はじめまして。あたちれぱんです。

え。。。。。(涙)
いたちは気持ち悪くないですよ。

リゾート北海道で自然の傘をさすあたち。
なんだかセレブな気持ちです。

ふぅ。日差しが強いです。

フキさん、傘になってもらえませんか?

あたちも北海道に住んだら
もっと背が高くなるかしら。

あたちの性格のようにまっすぐな道を。

この

オスなのにこの内股♪

今回むちゃくちゃ気に入ったこのオス牛。
見よっ。この反抗的なお目目。

☆翌日☆

牛さんと一緒に見る北海道の夕日。
あたち、今日はぐっすり眠れそうです。

あの。。。お鼻からお水がたれてますよ。

だらーーーん。

だらだらーーーーん。

牛さんと仲良しさん♪

悪かったな、貧相なエサで。

なんですか、この貧相なご飯は。

あたちこれ食べられませんよ。

おいしーーーーーん☆

あ、まだ持っていかないでください。
あたち全部飲むんだから。

おねえさん、あたちにもミルクください♪

あの。。。「もぉー、もぉー」って、何かに怒っているんですか?

べろりん☆

きゃぁーーー※〆ゞ~

大丈夫ですか?世の中にはひどい人がいますね。
真っ白な顔や体に黒いドロを塗るなんて。
でもですね、後であたちが拭いてあげますからね。

あの。。。聞いてますか?

あなたですね、あたちを見つめていたのは。

だ、誰ですかっ。
この動物さんの顔にドロを塗ったのはっっっ。

なんだか。。。





なんだか。。。






誰かに見られているような気がします。

お着替えもして気合は十分。

釧路川を流れるお水さん
神奈川で元気に会いましょう。

おねえちゃま、抱っこっこ。
あたち川が見たいんです。

ぷはぁーーー。空気がおいしいね。

深く息を吸って。。。

釧路川。

でも暑くないの。

影がこんなに濃く出てる。

あいすくりぃむ♪
カキのアイスと石炭アイスですって。

石炭アイスは「ソーダ」「コーヒー」「チョコチップ」
なんと三層になっています。
石炭を掘る気持ちでいただきました。

ブタさん、今度は座ってお話したいですね。

ブタさんの代わりに座ってあげたから
ちょっと疲れてお腹が空きました。

ブタさんですか?

あら?誰か立たされていますよ。

釧路の町をちょこっと散策☆

あたちの人生のように
めまぐるしく色が変わるのかしら。

バイオの力で水なしで使用可能なおトイレです。

ぜんぜん臭くありません。

んー♪ いいお天気ですね。

あたちやる気が出てきました。

岩さん、そのままおいて来てしまいました。
だって重いしおトイレしたかったんですもの。

このお手洗い、すごいんです。

ぐぐぐ。。。
案外重いですね。

こんなところに岩の落し物が。

届けましょう。

あたちも食べられないように
皮を厚くしなくっちゃ。

(それ以上?)

シカさんってば
木の皮を食べちゃいました。

さてと。もと来た道を戻りますよ。

貴重な自然の恵みです。
いたち同様、大切にしましょう。

うわー。滝から湯気が出ています。

おねえちゃまー、滝が見たいのーん。

抱っこしてくださーい。

下はどうなっているのかしら。

ふきがいっぱいですね。
雨の日には助かりそうです。

ん??

どっこらしょ。

よいしょ。

(垂直に折れた木)

(こんな自然が盛りだくさんの遊歩道。)

あたちが乗ってきた車が一台ぽつん。

(本日の目的地への入り口です。)

バイクがいっぱい停まっていました。

ぶるん・ぶるん♪

お兄さん、ゴミ出しがんばってください。

北海道でよく見かけるコンビニ
セイコーマートって言うんですって。

今はあんまりシアワセじゃないかも。。。
熊さん怖いです。。。

うーんと。。。。

あたち既にシアワセですけど
もっとシアワセになれそうです。

ぎょっ。

阿寒湖怖いーー。

爪切りした方がいいと思いますよ。

函館の町さん、また来ますね。

☆翌日☆

まりもで有名な阿寒湖です。

(そのまま電車で釧路に向かいました。)

前よーし。

横よーし。

あたち荷物番。

トンネル抜けて
北海道は晴れ☆

(「入りました!!!」
  客よりも興奮している電光掲示板。)

(「ただいま青函トンネルに」

(電車は青森から青函トンネルを通ります。)

自由席の電車が来ましたよー。

来ました、来ました。

おねえちゃまー、乗り場こっちですよー。

あ、黄色い線より外で
電車を待たなくちゃ。

(うぐいすおじさんも反対側のホームへ。)

(れぱん、、、ガニマタになってるよ。。)

前を向いてこれからも
ちゃんと歩いて生きますわ。

これで来ないはずは。。。ないはず。。

この駅からまた乗り換えだそうです。
次の電車まで時間があったから
さっき駅の外に出たんですね。

そうならそうと最初から言ってくれればいいのに。。。

小鳥さんも飼い主さんと旅をしているんですね。

あの、すみません。
タクシーさんがあたちのお迎えですか?

お迎えは。。。?

あれえ?

わくわく。

あーーーー♪

来たぁーーーー♪♪♪

もう帰っちゃいますよ。

なんで来ないんですか(怒)

電車さん遅いですね。

電車が来たら
あたち一番乗り♪

電車の本数が少なくて大変。

ふむふむ。

考えさせられます。

あたちも時々ご飯がおいしくなくて
むくれちゃう時があるんですけど
許す気持ちをこれから持とうと思います。

どうしてかしら。
去年も今回も、この場所に来るときは
なぜかどんより雲です。

乗り過ごさないように
しなくちゃいけませんね。

あたちがしっかりと
見張っていてあげますからね。

(おーい。)

はやて17号八戸行き

はいっ。牛さんありがとうございました。

どきどき。

一緒に写真を撮ってシアワセになりましょう、ですって。

(れぱん、そこはグリーン車の乗り場でしょ。)

だって涼しいところに行けるらしいんですから。

この涼しさなら、
あたち今日はどこまでもお付き合いできますわよ。

手がいっぱい伸びているみたい。

背後に何やら恐ろしいものが。。。

涼しいからお腹が空いちゃいました。

はい??

今度のお出かけはとっても楽しみなんです。

また来ますね。それまであたちのこと忘れないで下さいね。

一両の列車なのにちゃんとお手洗いがついているの。

あたちもいじめないでね。

まず長いお耳を後ろから見せて。。。

怒ってばかりでつまんないです。

ブタさん、立ちっぱなしで
お疲れですよね。
あたちが代わりに座ってあげますね。

皆さん背が高いんですね。
あたちには不向きな傘ばっかり。

あたちに丁度いい自然の傘見っけ☆

お着替えして北海道デビュー☆

函館♪  あたち初めての北海道にわくわく。

あたちたち、貧乏旅行だったんですね。。。

交通ルールは守ります。

お互い良い旅をしましょうね。

あ、小鳥さんだ。

(駅の待合室でうぐいすを見せてもらいました。)

いやいや、君は乗れないから。

せくしぃポーズで呼び寄せちゃいましょう。

青森県の下北駅に到着ぅー☆

あたちここ去年来ましたよ。

大丈夫。。。ですから。。。むにゃむにゃ。

新幹線さんが きっちゅ☆ していますっ。
公衆の面前でなんて はれんち なんでしょうかっ。

あっ。。。