いたちなあたち(HOME) → あたちのおでかけ → 愛知県でお友達と一緒
おねえちゃまの新幹線のチケット。
おねえちゃまのご飯と
あたちの乗車券。キャリーにつけてもらっています。
お酒飲まないだけまだいいですけど
帰りはきっと飲むんですよね。
一眠りしたら
愛知県に到着しました。
なになに?
アタシは飼い主さんに連れてこられただけなんだけど。
あ、花ちゃんがお出迎えしてくださったんですね。
急に近づかないで。
花ちゃーん、久しぶりです。
近すぎだってば。
花ちゃん好き好きです。
しつこいいたちでしゅ。
花ちゃんってばー。
会えて嬉しいです♪
きゃあ!
急に顔を近づけないで。
アタシが名古屋の町を案内するわ。
ついてきてちょうだい。
あ、ポストです。 あたちポスト好きなんですよねー。
アタシについて来てと言ったのに。
花ちゃん、
ここからの眺めがいいですよ。
また寄り道して。
あらほんと。
いい眺めね。
空っぽです。
この小さなお池。
竜さんの頭を押してもお水が出ません。 いたちよ、そこはもう水が出ないんじゃよ。
素敵な小道を見つけました。
こうして愛知の町に溶け込むと
心も体も名古屋いたちよ。
愛知の町に溶け込むあたち。
ほら。名古屋の匂いがしてきたわ。
ほんとですか。
そうよ
その通りよ。
こんな感じですか。
あたち、愛知に溶け込みましたか。
嬉しいです☆
これからも頑張ります。
それでは先に進みましょう。
降りなくちゃ。
降り。。。
きゃぁ。滑っちゃいました。
あら素敵な道です。
教えなくちゃ。
花ちゃーん。
花ちゃんに教えてあげなくちゃ。
よいしょ、よいしょ。
急げ、急げ。
あらほんとに素敵な道。
アタシ、名古屋に住んで5年だけど
この道は知らなかったわ。
えへん。あたちが見つけたんですよ。
花ちゃん、この道知らなかったんですよね。
はいはい。
ということは
あたちが教えてあげたってことですよね。
そうね。
あたちも花ちゃんの
お役に立ったってことですよね。
ああ、もう。
ねぇ花ちゃんってば。
れぱんってばしつこいんだから、もう。
これであたちも
立派に愛知のいたちになれた気持ちです。
自信を持って進みます。
屋根に乗りたいなぁ。
立派なお屋敷。
乗れたらいいのになぁ。
でも勇気ないし。
自信満々であたち登場。
花ちゃんの想いに応えますよ。
ほっ。
アンヨぷるぷる。
きゃあ滑るっ。
危ないところでした。
屋根には上ったけど
ほんの一瞬だったわね。
ちょっとでしたけど上りましたよ。 ん?花ちゃん何してるんですか。
ちょっと。
ちょっと大変よっ。
イケメンいたちが入浴してるわっっ。
ほんとですかっ。
。。。花ちゃん、だましましたね。
騙されるほうが悪いのよ。
イケメンたぬき見っけ。
回る車輪の上で。
くるくる回りますよ。
こういうのは得意ですの。
アタシは苦手。
アタシのことは放っておいて。
花ちゃん溝に落ちましたね。
花ちゃん落ちました。
おっ落ちてないわよ。
降りただけよ。溝に。
またまたぁー。
落ちてないってば(怒)
あれ。鼻の穴がふくらんでいます。
そんなことないもんっ。
膨らんでますよ。
だから落ちてないってば。
花ちゃんが落ちたと思う、に一票です。
落ちないかな。
この車輪なら大丈夫かな。
大丈夫そう♪ 花ちゃんやっぱり落ちたんですね。
コタローくん、おーじくん、久しぶりです。
お会いできて嬉しいです☆
イタリア村を楽しみましょう。
うん行こう。
ピザを焼いているんだよ。
あれ?これは何ですか。
どんどん行ってみよう。
はら。あたちってば変なところに乗っかっちゃいました。
降りられないかも。
れぱん早く。
イタリア村さん、お世話になりました。
翌日は雨降りでした。
(あつさんと一緒に作った焼き物。
(のんさんと一緒に作ったガラス細工。)
素敵な小道が多い町。
また来ます♪
☆おしまい☆


いたちなあたち(HOME)