いたちなあたち(HOME) → 飼い主の長めのつぶやき
フェレットフードの好みについて
フードってどれが一番いいんだろう?

マシュとれの字を飼い始めてからずっと考えていることの1つです。
他にもたっくさんのことを考えているのですが、特に生きていく上で一番大切な<食事>は大事な考え事です。

フェレットフード
キャットフード
手作りフード

いろいろあるけれど。

私はズボラなので手作りではなく市販のエサを与えています。
色々と研究し、試行錯誤で手作りのご飯を作っていらっしゃる方は本当に素晴らしいと思います。
そういう方々から学ぶことは多く、そこから少しですがヒントを得ながらフード選びをしています。

それでもれの字はかなりの「picky girl」でして、エサ、ハンモック、おもちゃ。
どれもこれも自分のお気に入りにしか興味を示しません。名前を れぱん から Picky に変えたほうがいいくらい。

しかもエサに関してはある時に突然嗜好が変わるのです。
今まで喜んで食べていたブランドを食べなくなり、今まで口にしなかったブランドを好むようになったり。
今まで調子の良かったうんPが急にゆるくなったりするのです。

嗜好と体調。

我が家の場合はこれがフード変えの時期となります。

たいてい5、6種類ほどのブランドを混ぜて与えているのですが、このフード確認の時期が来ると
そのブランド+他ブランド数種を「1種類ずつ」「2日間くらい」与えてみます。

その1つのブランドでのれの字の嗜好とうんP。これがそのブランドを判断する材料になるのです。

・シェパード&グリーン
・マーシャル
・トータリー
・パフォーマンス
・オリジンキャット
・アズミラ

これが最近のまぜこぜブランドでした。

調べてみたところ、

・アズミラ → なぜかこれだけ食べない。いつもこれだけが転がっている。
・シェパード&グリーン → よく食べるのですがうんPの調子がイマイチ。

というわけで今後は

・マーシャル
・トータリー
・オリジンキャット
・ズプリーム
・EVOフェレット

でしばらく行くことにいたしました。この組み合わせが一番うんPの調子がいいんです。

ま、でもまたしばらくしたら嗜好が変わって体調も変わって、新しいまぜこぜプランが必要になるんでしょうけれど。

ブランドも飼い主の好き・嫌いって影響するんだろうなぁ、と思う今日この頃。
「どうもこのブランドは好きじゃない。」
という、理由のない好き嫌いってフードにもあるようです。

私はトータリーとマーシャルがなぜか好き。

いや別に私が食べるわけではないのですが、この2種類はどういうわけか好きなんです。
トータリーはフードの厚みがもう少し薄くなってくれるとありがたいんですけど。

逆に「ちょっと苦手」というブランドもあります。

色々とフードを選ぶのはとても楽しく、飼い主としての醍醐味を感じてしまいます。

他の方々はどういう風にフードを選んでいらっしゃるのか。今度お友達の飼い主さんに聞いてみようと思います。

<なんてことない飼い主のつぶやき・おしまい>