いたちなあたち(HOME) → いたちと一緒にやってみよう → 表情筋を鍛えましょう
注意) このページは似たような写真が下にいっぱい並びますので、飽きっぽい人には不向きです。
最近おねえちゃまが鏡の前で大変なことになっています。
あたちが再現します。
こっち側に口を曲げます。

色々なことにすぐに感化されるおねえちゃまは、最近見た「表情筋を鍛える!」という言葉に影響され
鏡の前で顔をぐちゃぐちゃにしています。 無駄なあがきだとあたちは思っています。
口を反対側に曲げます。

ダイエットといい、おそうじといい。
あたちはちゃんと出来ていることなのに、こうして飼い主に付き合わないといけないのです。

口角を にぃー っと上げます。

タイトルを変えるべきです。

「いたちと一緒にやってみよう」ではなく「いたちが一緒にやってあげよう」
ぼわーん、とします。

あたちの名前の由来である、たれぱんだ みたいになりましょう。
顔を中心に寄せます。

近所の猫さんのような顔になりましょう。
「猫飼いたいなー」と、その猫さんを見るたびにつぶやくおねえちゃまは無視しちゃいます。
さらに寄せますっ。
もはや誰だかわからない顔になるのですっ。
ほっぺをへこませます。

あたち、痩せたらこんな顔になるのでしょうか。
ぷっくりほっぺを膨らませます。

あたちはどんな顔でもかわいいです。
顔をナミナミします。
。。。ん?
おねえちゃま、ひょっとしてあたちの顔で遊んでいませんか。
(あら、バレた?)
表情筋を鍛えた1日目。 顔が筋肉痛になりました。
顔の筋肉痛なんて初めてだったのでびっくりです。

とりあえず2ヶ月続けてみて、いったい何が変わるのか試してみます。
何事も「いたちと一緒にやってみよう」です♪
☆おしまい☆


いたちなあたち(HOME)