いたちなあたち(HOME) → いたちのにっき → ひまわりさん
私はひまわり。
夏の花の王様よ。
グッドスマイルという種類なの。
この高貴な顔を見てちょうだい。
こうして外を眺めるのが日課なの。
フェンスが邪魔だけどね。
ん?
何かに見られている気がするわ。
あらやだ。変な生き物が近づいてくる。
やだわ。どんどん近づいてくるわ。
ちょっと何なのよ、あんた。
じゃじゃん♪
小さなひまわりさん、初めまして。
あたちれぱんです。
あたしは高貴なひまわりよ。
ひまわりさん、小柄ですね。
あたちも小柄ですけど。
そうよ。
後ろから見ても素敵でしょ。
ほんとですね。
名前だって素敵なのよ。
ブスラゲール・プリマ・パラノエランジェラ
っていうのよ。
ぶす。。。?
ブスラゲール・プリマ・パラノエランジェラ!!
変なとこで切らないでよ!
ってか、あんた最初の2文字しか
覚えてないじゃないのよっ(怒)
あたち横文字苦手なんです。
すみませんでした。
もういいわよ。
「小さなひまわりさん」で。
なによ。
くんくん。
小さなひまわりさんも、あたちと同じ臭いですね。
良いお友達になれそうです♪
はぁ?友達ぃ?
何言っているの。
変ないたちだわ。
お友達になったのですし
一緒にやってほしいことがあるんですけど。
絵本を読む練習に付き合ってもらえませんか。
絵本?
はい。おねえちゃまに赤ちゃんが生まれたので
あたちが絵本を読んであげようと思いまして。
でもあたち、どうしてもうまく読めないんです。
も。。。。も。。。。。。。も。。。。も。。。。
「も・も・た・ろ・う」
題名からダメなわけ?
人間の漢字はいたちには難しいんです。
「ももたろう」
はひらがなよ。(怒)
あ、そうなんですか。
わかったわよ。
とにかくあんたが持ってきた絵本の題名は
「ももたろう」
だからね。わかった?
小さなひまわりさん、
あたちに絵本の読み方を
教えていただけませんか。
悪かったわね。
あんたがあまりにも読むのが遅いから
ついイライラしてしまったわ。
いえ、あたちのせいです。
ごめんなさい。
「むかしむかし
 あるところに
 おじいさんとおばあさんが
 住んでいました。」
はい。
がんばって読めるようになります。
む、か、し、
む、か、し

あ、るとこ、ろに

おじいさん、と
おばあさん、が

す、んでいました。
毎日、小さなひまわりさんに絵本の読み方を教えてもらい
あたちはとうとう最初の2ページを読むことができるようになりました♪
ちょっとそこのデカイ花。
マーガレットちゃん。
な、何か用? 相変わらず一人ぼっちかと思ったら
最近いたちとつるんでるそうね。
べ、別に。
あんなのとつるんでないもん。
デカい顔ねぇ。
後ろからはみ出してるわよ。
時代は小顔よ、小顔。
そんなんだから、
いたちしか遊び相手がいないのよね。
ひまわりとマーガレットとでは
種類が違うもの。
顔の大きさが違うのは当たり前でしょ。
あーら。ずいぶん強気ね。
ひとりぼっちじゃなくなって
少しは言い返す気力が出たのかしら。
あんな変な生き物と「友達」なんて。
お似合いだわ。
笑っちゃうわ。
せいぜいいたちと仲良くすることね。
あたしはマーガレット仲間のところに戻るわ。
。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。
小さなひまわりさん♪
今日も遊びに来ちゃいました♪
見てください、あたちのお帽子。
うさぎさん帽子。
おねえちゃまに買ってもらったんです☆
小さなひまわりさん?
どうかしたんですか。
なによ。毎日来ないでよ。
あんたのせいで
あたし悲しい思いしたんだから。

だいたい友達とか何言ってんのよ。
いつ私があんたと
友達になったのよ。

あんたなんか友達じゃないわよ。

だいたい何よその帽子。
バカじゃないの?

所詮あんたはいたちなのよ。
うさぎみたく
可愛くなれるわけないでしょ。

あっち行きなさいよ。
あんたと一緒にいると
誤解されるのよ。
え。。。小さなひまわりさん。。。?
。。。。。。。
何よ、文句あるの。
ちょっと。聞いてるの。
どこ行くのよ。
何か言いなさいよっ。
。。。。。言い過ぎた。
いくらなんでも
言い過ぎた。
今のはさすがにまずかったわ。
明日いたちが来たら謝ろうっと。
(1日経過)
(2日経過)
(3日経過)
ちょっと来ないじゃないのよ。
なんで来ないのよ。
あんなに毎日うっとうしいくらい来ていたのに。
そして1週間が過ぎました。
小さなひまわりさん♪
お久しぶりです。
遊びに来ちゃいました。
あ。。。。久しぶり。
大変だったんですよー。
来てくれたの。
おねえちゃまの赤ちゃんの夜鳴きがすごくて
あたち、毎晩「ももたろう」を読んであげていたんです。
キツネの赤ちゃんといい、
人間の赤ちゃんといい、
子供というのは
手がかかりますね。
良かった。もう来てくれないかと思ったわ。
小さなひまわりさん
どうしたんですか。
なんだか元気がないですけど。
この間は悪かったわ。
謝りたかったのよ、ずっと。
ひどいこと言っちゃったから。
何のことでしょうか。
すみません。何のことか思い出せません。
それより新しい絵本を読みたいんですけど
また一緒に練習してくれませんか。
懲りないわねぇ。
でもアタシちょっと眠るわ。
この絵本、
楽しいお話だそうですよ。
小さなひまわりさんの
おかげで
絵本も読めるように
なりましたし。
さよなら、小さなひまわりさん。
あたちの夏の小さなお友達。
☆また来年、会えたらいいね。☆


いたちなあたち(HOME)