いたちなあたち(HOME)→ いたちと一緒にやってみよう → いたちと断捨離
おねえちゃま、今年も残りあと1か月となりました。
もういい加減にお片付けをしなくてはいけません。
あたちが断捨離の極意をお伝えしましょう。
おねえちゃまの台所の戸棚を断捨離します。
まずは戸棚を全開にします。
覚悟はいいですね。
(なんの覚悟?)
いいですかー。
この戸棚、開けちゃいますよー。
(はい、開けました。別に普通でしょ。)
なんて沢山の物が詰まっているのでしょうか。
あたちの秘密基地よりもひどい状態です。
これも
あれも
どれも
これも
捨てましょう。
(えー、もったいないなぁ。)
あ、おねえちゃま今言いましたね。
「もったいない」って言いましたね。

「もったいない」は断捨離では禁句です。

一度すべての物を戸棚から出しましょう。
まずはどれだけの物が入っていたのか。
その多さを実感しなくてはなりません。
(えー、全部?)
そうです。まずは全部の物を戸棚から出して下さい。
(全部出したら大変なことになっちゃう。)
(この辺から1つ1つ片付ければいいんじゃないかな。)
(このコースターはよく使ってるしね。
 どれもそんな捨てなくてもいいと思うわ。)
んーーーーーーー。
ぺしっ。
(あ、痛い。れぱん何するの。)
おねえちゃまのために、心をホウキにしております。
(心をホウキにする?心を鬼にするの間違いじゃなくて?)
あたちはとても可愛いので
オニさんにはなれないと思いまして。

ホウキさんにならなれる気がするのです。
(何が何だかよくわからん。)
とにかくですね、
あたちは今までおねえちゃまの
やるやる詐欺に散々だまされてきたんですから。
もう騙されません。
おねえちゃまのためにも
心をホウキにしてがんばる所存です。
おねえちゃま、この戸棚を見てまず何か気付きませんか。
ここに紙袋の山がありますね。
そしてここにもあります。
こんなに紙袋を使いますか。使いませんよね。
一斉に処分しましょう。
(紙袋を処分?全部?)
(でもこの紙袋、作りがしっかりしてるし
    防水加工してあるし。
 何か使える時があると思う。)
(戻しちゃお♪)
。。。。。。。。おねえちゃま。。。。。。。。。
(わぁ。れの字がホウキになってる。)
本当に困った飼い主です。
どうしたらちゃんと断捨離してくれるのでしょうか。
やっぱりこれからも
びしばしホウキで叩かないとだめですね、きっと。
☆おしまい☆

いたちなあたち(HOME)