いたちなあたち(HOME) → フェレット&ペットニュース~後ずさり速報~
酔っ払った捨てフェレット
ゴミ箱に捨てられたフェレット、ビールを飲んで空腹を凌ぐ。


テトリーと名づけられた動物はもう少しで死ぬところだったとRSPCAの警官は話した。

西ヨークシャーのフリストンロードで日曜日、リサイクル回収箱からキーキーと鳴く声がするのを近所の人が聞いて通報した。
RSPCAのジャン・パーキン氏によると、救出してリードアニマルセンターに運ばれる際、
テトリーはふらふらした様子で酔っ払っていたという。

「テトリーを捨てた人は、ビールの缶がいっぱい入ったリサイクル回収箱の中で
 テトリーがどうなるかもわかっていなかったでしょう。もう少しで死ぬところだったんですよ。」

じゅうぶんな休息と水分を取ることで、ピンク色の目をしたテトリーは徐々に回復傾向にあるという。
RSPCAはテトリーに早く新しい飼い主が見つかることを期待している。


(2003年3月18日 BBCニュースより)
酔っ払ってしまったテトリー。
☆おしまい☆

後ずさり速報へ戻る