いたちなあたち・とっぷ → 隣のフェレット→ 好きな遊び
フェレットはとにかく遊び好きです。
遊んでくれないと噛みついてきたり、モモンガジャンプを披露して飼い主を遊びへ誘います。
そんな時はどんな仕事も放り出して一緒に遊んであげましょう。いずれ恩返しがある。。。かも知れません。(ないな、たぶん。)

複数飼育の場合はフェレット同士で遊んでばかりいて、飼い主が仲間はずれになることもあります。
そんな時はめげずに割り込んで遊び仲間に入れてもらいましょう。
フェレットの遊びスペース
子供用のプールにボールをたくさん入れたおもちゃ。
水は入っていないけれど、プールに向かって

じゃぁーーーーんぷっ☆

ボールのゴロゴロ感が何とも言えないのかな?

(追加情報)
実はこのプール、本当にお水が入っています。
遊びついでに入浴もできちゃうなんて一石二鳥?!
プールはボールでいっぱい☆
(飼い主:yukiさん)
左にはボールが入った小さなお家。
奥の灰色はトンネル。(ホームセンターで売っている
パイプをつなげたものだと思われます。)
そしてピンクのベッドを配置。

これは楽しい遊び部屋ですね♪
フェレットのプレイルーム
(飼い主:yukiさん)
細いところに無理やり入ったり、どこかに潜り込んだり。 
探検ができる場所があればフェレットはご機嫌です。

フェレットにとって都合の良い飼い主とは

後片付けができない人

かも知れません。。。

となると、私は
「フェレットにとって大変都合が良い飼い主」
という結論になります。




右手前のグレーの袋の中にはれの字のおもちゃが詰まっています。
ここからゴソゴソと出しては遊ぶのが、れぱんの喜びのようです。
フェレットの遊び道具
我が家のれぱんは、私がいる時にはおもちゃで遊ぶことはありません。
理由は簡単で、

私(飼い主)がれぱん(フェレット)のおもちゃだから。

「遊んでぇーーーーーーっ。」と、うるさいくらいに飛び掛ってきます。
散々遊び、いい加減私が疲れた後は仕方なく一人でおもちゃで遊んでいます。

そのおもちゃはこんなもの。↓
ただし飽きるのも早く、1つのおもちゃで遊べるのは30秒が限度です。
1.運んで終わり系 : 10秒でお遊び終了。
お友達のSさんからいただいた肉まん。
ぽんままさんからいただいたタマゴちゃん。
あとは編み編みボール。

興奮しながらテレビ台の後ろに運んで終わり!
運んだ後、ご本人はかなり満足気です。
2.抱えて床を掃除しながら運んで終わり系: 15秒でお遊び終了。
フェレット特有の動きってあります。

おもちゃを使った動きもその1つ。
両手で何かをお腹に抱え、そのまま後ずさりするのです。

れの字はこの2つのおもちゃでその動きを見せてくれます。

大事に両手で抱え、よいしょ、よいしょ、と後ろ歩き。
でも15秒で飽きます。

ご近所さんからいただいたおもちゃです。
3.サッカーゲーム系: 30秒くらい頑張れる。
唯一30秒くらい時間がもつおもちゃ。

鼻でツンツンとドリブルしてみたり、
抱えて運んでみたり。

このピンポン玉を見せると、れぱんのお目目が

♪♪♪

となります。
こういうヒモって喜ぶんですよねぇ。
ここを噛んで引っ張って遊んでいます。
フリーマーケットのベビー用品は
フェレットの遊び道具にあふれています。
このおもちゃもフリーマーケットで1個10円で購入したもの。
あとはこんな意外なおもちゃもあります。傘袋です。
雨の日にスーパーなどの入り口に置いてある袋。
これ、フェレットが潜って遊ぶのにちょうどいい!

フェレットはビニールが大好きな動物なので、
さらに潜れちゃったりするこの傘袋は
我が家のれの字にとってはもう魔法のようなおもちゃなのです。
飽きっぽいれの字ではありますが、
このトンネルには絶対に飽きることがないようです。

ホームセンターで購入できるパイプ。
伸縮性があり、縮めると70cmくらい。

我が家ではこのパイプを150cmくらいまで引っ張って
丸めたり伸ばしたりして置いています。
隣のフェレット(TOP)