いたちなあたち(HOME) → あたちの本
あたちの本を紹介します。
フェレットの飼育本はいろいろあるけれど、フェレットの詩育本はあまり見かけません。
フェレットの目からみたフェレットの日常。
ちっちゃなちっちゃな自費出版本ですが、3冊の本にまとめました。
いたちなあたち
 1匹のメスいたちが、脱走し、お誕生日を迎え、
 恋をし、初めてのデートをする。。。
 いたちの目から見た「いたちの日々」 
 そっと覗いてみませんか?

 本屋さんでご注文、もしくは
 楽天、アマゾン、ヤフーなどなどインターネットで注文、
 また
いたちカフェれっとでも販売しています。

 1作目ともあって、何が何だかわからないまま出版。
 全ページ白黒にこだわりました。
全てはこの本から始まりました。

「いたちなあたち」のウェブサイトよりも前に
フェレットの本を作りたい
という想いから、
この本を自費出版。

このウェブサイトはその後に作成したものです。

サイトの雰囲気とは全く違った内容です。
そんな新鮮さを感じていただけたら嬉しいです。
いたちなあたち・2(にっ)
あるフェレットのひとりごと
 皆様のご協力を得て、やっと完成しました。

 「いたちなあたち2」です。
 いたちなあたち・ツー。。ではありません。
 いたちなあたち・に です。

 オールカラーで写真もいっぱい☆

 
いたちカフェれっとにて販売しています。
前作が白黒写真だったのに対し、2作目からはカラー写真を採用しました。
1作目はれぱんとマシュのみが写真で登場していますが
この2作目からはお友達のフェレットが
わんさか登場してくれています。
いたちなあたち・3(さんっ☆)
こんなフェレットのひとりごと


2作目から1年。
3作目の登場です。

恋を結んだフェレットがとうとうお母さんになりました。

フェレットのきもち
あたちのきもち

飼育本とは一味違ったフェレットの本
ちょびっと読んでみませんか。

いたちカフェれっとにて販売しています。
3作目は2作目よりもさらにパワーアップ。
ページ数も写真数も増えました。
お友達のフェレットにもたっくさん集まってもらいました。
本の出版をお考えの方への参考。。。にならないかも。
↑ページを作ったはずなのに、どうしても見当たりません。
  2006年の時点では存在していたんですけど。
  ごめんなさい。見つけたらページリンクします。(2012年11月15日)
いたちなあたち(HOME)