きつめのきつね(HOME) → きつねの日記 → 2013年
2013年4月21日(日曜日)
今日から2013年のフェネック日記を週末にのんびり更新します。
パピルスの爪切りをしました。
固まるパピルス。
パピルスは4匹の中でも一番臆病です。
私を受け入れてはいるものの
「別に仲良くなりたいとは思わないし。」
という態度丸出し。
パピルス。。。
飼い主としてはもう少し近づきたいんだけどなぁ。
車に乗せられてこの入れ物に入れられたということは
もしや動物病院でしょうか。
ボクが生後3日からお世話になったあの病院ですね。
そーなんですね?
やっぱりそうなんだ。。。
ということは
あんなことされて
こんなことされてしまうんだ、ボク。。。
2013年4月29日(げつようび)
若いカップルフェネック
耳が邪魔なんだけど。
ねぇ耳でボクの顔が隠れちゃうんだってば。
あ、顔が見えた♪
でも今度はボクの耳がカメラからはみ出たよ。
2013年5月4日(土曜日)
ゴールデンウィークもフェネックで心いっぱい。
撫でて、撫でて♪
そこそこ♪
お腹も撫でて。
背中も撫でて。
もっかいお腹撫でて。
どうせあたしは甘えん坊。
時期によって非常に甘ったれになるフェネックが2匹。
トトメスとナイル。
特にナイルは発情期から出産まではむちゃくちゃ甘えん坊になります。
おいしそうなご飯食べてる。。。
上を見上げてアンニュイなボク。
爪切りは嫌い。
きらいなのよ。切らせないわよ。
爪を切るなら出ないんだから。
いっちばん慣れてくれないパピルス。
ナイルも幼少期は警戒心が強かったですが、このパピルスほどじゃありませんでした。
いったい何が不満なんだか。全然近寄ってきてくれません。
当然、ケージに入れるために体を捕まえるのは本当に重労働です。(逃げ回るから。)

フェネックの瞬発力をなめたらいけません。

きつねは飛びます。しかも横にも上にも。

いい加減疲れてしまった私は、パピルスだけ遊ばせる時にはリードをつけることにしました。
逃げられてもリードがあればつかまえやすいから。
しかしリードをつけてもなおもうまく逃げるのは、パピルスがすばやいのか私がとろいのか。。。
子供夫婦がなかよく寄り添っています。
2013年5月19日(日曜日)
赤ん坊、ついにフェネック部屋解禁。
はじめまして。
ボクは生後9か月です。
キミたちは何歳ですか。
ボクより年上だって。
にらめっこしましょ、あっぷっぷ。
ぷぅ?
ぷはぁー。負けちゃった。
じゃあね、
次はじゃんけんして遊ぼ。
最初はグー。
じゃんけん。。。
ぽんっ。
2013年5月26日(日曜日)
そろそろ出産です。
ナイルがそろそろ赤ちゃんを産みます。

フェネックの妊娠期間は49日から50日。
交尾が夜中に行われるので、どこを1日目と数えるかが微妙です。

今年は交尾の日がはっきりとわかっていたので出産予定日も計算しやすかったです。

あとはナイルががんばってちゃんと生んでくれるのみ。
そして産んだ後でちゃんと育ててくれるのみ。

去年は初日から人工保育だったので、できれば今年は楽したいなぁー。