いたちなあたち(HOME) → いたちのススメ → ミヨシ石鹸のせっけんシャンプーとリンス
ミヨシ石鹸のせっけんシャンプーとリンス
ミヨシ石鹸は公式ホームページにて、製品も原材料も動物実験をしていないと明言しています。
きつい香りがしないシャンプーとリンスです。
ただし。コツをつかまないうちはフケが出たり頭のかゆみが出たり
あまり良いことはありません。
コツについては
こちらのサイトの動画を見てください。
あたち臭くないんですけど
たまにはお風呂に入ろうかと思います。
せっけんシャンプーをすると
毛がごわごわします。

こきゅこきゅになるので最初は心配になるでしょう。
でもご安心下さい。
オケにお湯をいっぱい溜めて
せっけんシャンプー専用リンスをお湯に入れます。

せっけんリンスを入れたお湯に毛をひたします。
あらっ。あれだけギシギシだった毛が
しっとりしました。不思議です。
見てください。このあたちの黄金の毛並み♪
せっけんシャンプー、いい感じかも。
詰め替え用がありますが
詰め替える際には神経を使わないと

あっ

という間に液体がボトルの口から外にこぼれてしまいます。

なぜならこのシャンプーとリンスには、とろみが全くないのです。
水のような液体なので気を抜くと どばっ と流れ落ちてしまいます。
最初にご紹介したこちらのサイト

ここでシャンプーリンスのコツをつかめば
もうあなたもあたちのように
せっけんシャンプーのトリコになります。
髪の毛は舌と同じ。
化学調味料に慣れている舌が、塩コショウだけのシンプルな味に最初は馴染めないのと同様に
普段から薬品いっぱいのシャンプー・リンスに慣れている髪の毛や地肌が
せっけんシャンプーとリンスに慣れるには時間がかかります。

私の場合、せっけんシャンプーリンスに慣れるのに要した時間はなんと1年近く。
途中で何度もテレビCMで宣伝している商品に戻そうと思ったことか。

しかし今ではこのせっけんシャンプーリンスが肌にとても馴染んでくれています。

動物実験をしていないシャンプーリンス。
体に良くない薬品をできる限り使わずに開発されているシャンプーリンス。

気分的な問題も大きく手伝って、洗うたびになんだかスッキリしています。
いたちのススメ