フェネックの日常-  フェネックとの生活はこんな感じです  -

生後11か月のぱれん。人参をシャリシャリ食べています。フェネックは野菜が大好きです。特に人参、キャベツ、かぼちゃには目がありません。我が家では野菜は大きめに切って与え、フェネック達は両手で抑えながらかぶりつきます。

ケージの隙間からシッポをプロペラ回転するフェネック。てまりは私のことが大好きです。撫でてほしくてこのシッポ♪

甘ったれなフェネック達。フェネックは発情期から出産にかけて、オスもメスも甘えたさんになります。この期間はいつもはツンデレの性格のフェネックも「撫でて♪撫でて♪」と言ってきます。

飼い主の私のことが大好きなてまり。撫で撫ですると ふにゃぁ となります。

コオロギが放出されるのを待ちきれないフェネック達です。虫が得意というわけではない飼い主の私。コオロギが私の足に乗ってきたのを見て叫び声をあげてしまいました(^^;)

コオロギを食べるフェネックキツネ達。そしてなぜか足だけを残します。。。ほんとに止めてほしい。。。

フェネックはミルワームも大好き。ただ、見た目がまさしく「いもむし」のミルワームなので、虫が苦手な人には絶対に勧められないフェネックのおやつです。

逃げるミルワーム、容赦なく食べるフェネック。弱肉強食の世界です。

以下の動画はLittle Fairyからお借りしました。2017年に我が家からお譲りした女の子がいます☆

生後2か月のフェネックがねこじゃらしで遊びます。

キャットタワーの上でシッポをふりふり。途中で乱入者あり。

ぼぉーっとしているフェネックとやたら走り回るフェネック。

撫でられると咬んじゃいます。

フェネックは高いところが好きです。

お耳を掻いて、クッションをホリホリ。

ページの上部へ