よろしければどうぞ。  前のページ(2月)   次のページ(4月)

いたちなあたち(HOME)
2007年3月1日(木曜日) 晴れ

カンボジアには初めて大韓航空を利用しました。(ソウル乗り換え)
日本とソウル間なんて、いまや沢山の日本人観光客が利用するだろうに
日本の乗務員は1人もいませんでした。
その代わり、日本語が少々できる人たちを揃えているようです。

私が乗った便は、大韓航空とJALの共同運航便でした。

飛行機が飛び立ってしばらくして機内放送が入ったのですが
韓国語のあとで、「いかにも」という感じの日本語訳が続きました。

「ミナサマ、本日は大韓航空をご利用いただき誠にありがとうゴザイマス。」

ふむふむ。まぁまぁの日本語だね。

しかし次の瞬間。

「コノ便は、大韓航空とJALで 共同うんこ しています。」

えっっっ? なになになに??? 
共同で何してるって???

その後の放送は覚えていません。身をよじって笑ってしまいました。
そこではっと思ったことが。
いかん。私の英語もこんな感じなんだろうなー。恥ずかしい。。。
そんなスタートだった旅は
やっぱり楽しかったのです。
2007年3月2日(金曜日) 晴れ お買い物した日 

ソウルで飛行機を降りた私たち。

分かれ道があり、まっすぐ行くとソウルが終着で韓国入国となり
左に曲がると乗り換え便に行く人たちのための荷物検査となります。

カンボジアが終着点なので、当然左に行くと男性が立っていました。
空港の職員さんですが、日本語であるひとことを言い続けていました。

「こちらへドジョー、こちらへドジョー。」

こちらへどうぞ。とおっしゃっているんでしょうが、どう聞いても

こちらへドジョー。

あああああ。やっぱり私の英語もこんな感じに聞こえているんだわっ。
何か引っ掛けられそうな
ドキドキ感を漂わせた小僧くん。
2007年3月3日 土曜日晴れ


←前に勤めていた会社から
 富士山がきれいに見えました。


   →そして夕暮れ時。

平日ヒマなんだから、
どうせだから遠出して
富士山に近づいてみようかな。
2007年3月4日(日曜日) 晴れ めちゃくちゃ暖かい。でも花粉は少なめ。

カンボジアの人の気質はかわいいものです。

滞在中にお世話になったマッサージ屋さんは、同じ店内で古着も扱っていました。
可愛い古着ばかりをオーナーさんが見つけてきてはお店で売っています。

彼女の彼氏はフランスの建築家。
よって、開店したばかりの店の設計は彼氏。
なので彼女の思い通りのものが「設計上は」できていました。
しかし実際にその「設計」に基づいて建てていくのはカンボジアの人。

「もうひどいもんですよー。」

笑いながら彼女は言いました。

「普通、壁が曲がっていたら直しますよね?
 っていうか、普通壁なんて曲げませんよね?ところが違うんです。ここでは。
 曲げちゃうんです。作りながら、壁が曲がっていくんです。」

えー? と思った私はまだ甘かった。

「それだけじゃないんです。
 作りながら壁の異常に気づいても、ここの人は直しませんでした。
 壁が曲がったように見えないように、斜線のような色をそこにつけて
 壁がまっすぐに見えるようにしてしまったんです。
 視覚効果に訴えたんですよーー!」

逆に賢いじゃないか。

「でも、その曲がったことに気づいた時間で斜線をつけるんで、
 数時間後には太陽が動いてしまって、そこで私にバレるんです。
 誰、ここに変な色つけた人はっ?!って感じで。」

異国の地で大工を雇うのも楽じゃないですね。
「駅員募集。
 見つめられても照れない方」
はーい!
私、駅員さんになろうかな。
2007年3月6日(火曜日) くもりのち雨

カンボジアで見た日本語集。

レンタルサイクルで借りた自転車に。。。

1日目:「千葉県警」(盗難防止登録証)
2日目:「○○高校」(マジックの手書き)

日本の廃棄自転車がここで役立っているのね。

しかし、トラックにこの文字とは。→

消してから使えばいいのにぃー。
2007年3月7日(水曜日) 晴れ

早くも五月病っぽい症状が出ています。やる気がないというか何と言うか。
毎年こうなんですよねー。。。

さて、最近なぜかよく聞かれるこの質問。

「どんな男性が好きなの?」

決まってこう答えます。

「動物が嫌いではない人です。」

動物がすごく好き。フェレット大好き。
という男性は、たぶん私には合いません。
結婚した時に2人揃って動物大好きだと、家の中が動物園になるからです。

「元気なうちに孫が見たい。」

という、お決まりのプレッシャー言葉を最近言い始めた母。
おかーさん、知ってるとは思うけどね、子供は1人じゃできないのよっ。
ブックオフのロサンゼルス店。
最近2店舗目をオープンしたらしい。
古い財布を整理したら出てきました。
2007年3月8日(木曜日) 晴れ時々くもり
カンボジアのわんこ・その2
かーちゃん、腹減った。
かーちゃん、腹減ったってばー。
かーちゃん、それちょうだい。
怒んないでよー。
2007年3月9日(金曜日) 晴れのちくもり
ポチたま出演記念日
どっかで見たフェレットだわ、
と思ったら自分のフェレットだった(汗)
ポチたまの予告ホームページ
2007年3月10日(土曜日) くもり

母は最近新しい会に入会したそうです。

ぴんころ会

ピンピン生きてコロリと死のう。という会らしく、現在会員数は母を含めて4名。

新規会員募集中で、今入会してピンピン生きてコロリと死ぬと
名誉会員として語り継がれるという特典がついてくるそうです。

よく分からない会ですが、母も執拗な勧誘にあって入会し
今では入ってよかったと思っているとのこと。

母が無事に名誉会員としてその名を残せるかどうか。
がんばれ、母。
2007年3月11日(日曜日) 雨のちくもり

ついてない日ってあるものです。

張り切って(普段やらない)洗濯をして夜干ししたら夜中に雨。
朝起きて、サオにへたれた洗濯物が垂れ下がっているのを見てため息でした。

新しく動物を飼おうかなーと思って購入した新品のケージ。
組み立ててみたら柵部分がひん曲がっていて要返品の状態です。

ある一種類のパンだけがモーレツに食べたくて近所のパン屋さんへ。
私が食べたかったパンだけが売り切れで、結局手ぶらで帰宅。

動物用にと思い、部屋の改築を思い立ってリフォーム屋さんに相談。
「見積もり:189万円」の言葉にカウンターパンチをくらったのでした。

くそー。どうもうまくいかない日。

気分を変えて、明日はちょっと遠出してみましょう。
れの字よ、付き合ってくれるかな?
2007年3月12日(月曜日)

カメラ片手に色々でかけますが
「これだ!」と思う写真にはなかなか出会えません。

100回シャッターを切って、1枚あるかどうか。

ギリシャの小さな島で出会った女性写真家さん。
アメリカからギリシャまで写真を撮りに来ていました。

小さな小さな島でしたので、ちょっと歩けば彼女に会います。
小さな体で、大きなカメラと三脚を担ぐ彼女。
歩きながら何度も彼女を見かけ
一心不乱にシャッターを切っていた姿を思い出しました。

私最近なにかに向かって努力をするってこと、ないなぁ。
努力がないから達成感もないなぁ。

恋愛にいたっては、本当に今まで努力をしなかったから
恋の努力の仕方も忘れてしまいました。

いいなーと思う人はいるんだけど
ぜーんぜんダメ。 私には縁がないのねぇ。。。はぁ。

ぐちぐちぐちぐち。。。こんな日もあります。
2007年3月14日(すいようび) 晴れ 花粉がまた飛んでる。

私は毎日いたちのペットシーツを取り替えます。
ついでに朝晩、ティーのうんPも拾う毎日。

おしゃれもせず、化粧もせず、ニートな毎日が過ぎていきます。

そういえばカンボジアの人も、おしゃれとかお化粧とかには無縁だったな。
3月4日の日記に書いた女性のお店。
古着を扱っているのですが、店長さんは洋服大好き。
古着集めは趣味と実益を兼ねているようで、
お店の中でもしょっちゅう着替えては楽しんでいます。

そこへマッサージ担当として雇われている数名の女性が集まってきて
母の腕にかかっていたある物を指して「かわいい♪」と言いました。

輪ゴム

なんですけど。。。
ブレスレットに見えたのでしょうか。かわいい、かわいいと言うのです。

最近店長さんの影響を受けておしゃれに興味を持ち出したマッサージの女の子達。
「いきなり真っ白な顔で仕事に来たりもするんですよ。」
という店長さん。
マッサージの女の子達はお化粧をしたことがないので
店長さんの見よう見真似でお化粧して、おしろいをつけすぎてしまうのだとか。
輪ゴムといい真っ白な顔といい。
カンボジアの女の子は純粋でかわいいです。
白ポストなんてあるんです。
知りませんでした。
2007年3月15日(木曜日) くもり
フェレットっておもしろいなぁ。
金妃愛さんのお宅の妃彩ちゃん。
。。。のはず。。。
あ、やっぱり妃彩ちゃんでした。
うーむ。毛玉のカタマリのようだわ。
2007年3月16日(金曜日) 晴れ

ずーっと前に勤めていた会社に、
お嫁さんの尻・足・背中すべてに敷かれている人がいました。

奥さんの言うことには何でも「ハイ。」

断ろうもんなら延々1時間の説教が来るとか。
実際に住んでいる家も奥さん名義の立派な一軒屋なので
籍こそ自分のところに入っているものの
完全に奥さんの傘の下に彼は入っているのでした。 

お嫁さんからメールが入ると、恐れおののいく彼はいつも

「おわっ。 よメールだっっ。」

と言っていました。
嫁からのメール。通称「嫁ーる。」

きっと今日も彼の携帯には、奥さんからの「嫁ーる」が
勢いよく届いていることでしょう。
ある言葉を検索したら
「1件も見つかりませんでした。」
もう少し柔らかい言い方をしていただけると
ありがたいんですけど。
「検索結果は0件でした。」とか。
1件「も」ってなに、「も」って。
2007年3月17日(土曜日) 雪がちらほら。

インドの教育が進んでいるとのこと。
日本では九九はそれこそ「9x9」だけなのですが
インドでは「19x19」まで教えるとか。うわーすごい。

肌の色は浅黒いのですが、目鼻立ちはキリッとして美しい!
こういう人と結婚したら、キレイで頭のいい子供ができるかも?

でも私はアメリカでもホワイトばかりの町に住んでおり
黒人さんをあまり見ずに暮らしていたので
やっぱり肌の色が違うとちょっとドキッとしちゃうのです。

インドかぁ。。。行ってみたいなぁ。
中国製のケージ。。。
不具合品で返品・交換。
んでもって届いた交換品すらも不具合!
またまた返品・交換。 はぁ。
2007年3月18日(日曜日) 晴れ 風が強い。
でっかいなー。
コレ、大根なんです。
私のアンヨにも負けてないぞ。
2007年3月19日(月曜日) 晴れ

来月、とうとう我が家に女の子フェネックが来ることになりました。

車で30分くらい離れた場所に住む仲良しの方の家に、
この間の男の子フェネックが現在住んでいるので
将来は可愛い子供が見られるかもしれません。
そのフェネックですが、やっぱり噛みます。仲良しの方にも私にも。
お腹を見せながら噛むのです。
「撫でてー☆」ってお腹を見せて油断させておいて ガブリ☆ です。

どうしちゃったんでしょう? 早く慣れるといいのに。。。
ゆっくり、ゆっくり、様子見の状態です。
急がなくていいからね。時間をかけてゆっくり慣れるんだよ。

今度我が家にやって来る女の子フェネックはまだ赤ちゃんです。
お母さんフェネックから離されたらやっぱりストレスを感じるかしら。

我が家は現在大改造を計画中です。
改造を終了したら、男の子フェネックと女の子フェネックの
結婚式を行うのでありまーすっ。

。。。。って、自分の結婚式はどーなんだ? うううう。
仙ヶ滝まで
走りっぱなしで5分
時々走って10分
歩きっぱなしで15分
時々休んで20分
すべってころんで30分
こういう楽しい看板、もっと欲しいです。
2007年3月20日(火曜日) 晴れのちくもり

えーと。 東京の桜開花予想はいつだったっけ?
18日だったような気がするのは私の気のせいかしら。

春休み前にお花見しよう♪
と、るんるんで集まったんだけど。。。

すばらしい「つぼ見」になりました。

芝生はどこっ
お花はどこっ
暖かい春の日差しはいったいどこなのっっ

というわけで、楽しいお花見でした。 
2007年3月21日(水曜日) 晴れ

なーんかいいことないかなーっと。

人間の欲ってどこまでもエスカレートしてしまうものです。
ちゃんと食べられて ちゃんと住む家もあって
これ以上何を望むの?という状態なのですが。

最近どうも落ち込むことばかりがあっていい気持ちがしません。

「こーゆー時こそ宝くじ☆」

その場で当たりが分かるという宝くじ。
1000円買って500円当たりました。結局500円の損。

今日は階段からすべり落ちました。
階段は降りるものだと思っていたのですが、
滑るととっても早く下に行けることが判明。

泣きっ面にハチってこのことね。
これ、かわいいです。
こういう小物を集めるのもいいかも。
2007年3月22日(木曜日) 晴れ

くそー。また書類選考で落ちたぞ。

「誠に申し訳ありませんが貴殿のご意向に今回は沿えず。。うんぬん。」

面接にもたどり着けん。

やはり履歴書の文面から、いたち臭がほんわり漂っているのでしょうか。

「こんな人を採用したら職場がケモノ臭くなる。」

と見抜いているのでしょうか、この会社ってば。賢いぞ。

めげずに就職活動です。
誰か私をいらんかぁーい??
このバスの座席、すごい高いな。
と思ったらちゃんと注意書きが。
足が短い私は座席に座るのが大変。
2007年3月23日(金曜日) 晴れ あったか。

何だか毎日ヒマなので、大掃除を始めようと計画中。

5年以上使わなかったものは捨てる。

と、今日のテレビ番組で大掃除の方法を紹介していました。
よーし。明日から実践しますわよ。

とにかく荷物だらけの私。
体も重いのに荷物まで重いんだから。

恐竜展のチラシ 20年前のホチキス 高校のテスト結果

捨てたらどーなのっ って感じです。

週末で一気に片付けられるかしら。
とりあえず恐竜展のチラシは捨てよう。。。
本当にアタールのかしらん。
2007年3月24日(土曜日) くもり

ようやく来ました。特許庁から意匠権登録許可が。
弁理士さんに頼めばもっと早くできたものを、10万円をけちった私。
図面作成から申請まで全部自分でやりました。
結果、申請から登録許可まで1年かかってしまいました。

途中、図面の訂正やら申請文章の補正などで労力を使ってしまったし。

←この書留が届いた時も

 「また図面訂正か?」

 と、ドキッとしました。
↑恐る恐る封を開けたらコレが。
拒絶を発見しないから ってまどろっこしいです。いっそのこと、

「パンパカパーンッ☆ おめでとうございます。あなたの意匠権が登録許可されましたっ☆」

くらい明瞭に書いてもらえると分かりやすいんだけどな。
2007年3月25日(日曜日) 雨 昨晩風が強かった!

ふと知人の話を思い出しました。

ロサンゼルスからラスベガスに車で遊びに行く途中のこと。
いきなり対向車線から車が1台、ふっとんで来ました。
慌ててブレーキを踏み、ドアから出て事故車ドライバーの救出へ。

数メートル離れたところに女性が倒れていました。
一目見て、その女性が即死だと分かった知人。
首があり得ない方向に曲がっていたのです。

しかも。。。真っ裸。

続いて反対の方向に数メートル離れたところに男性が見えました。
その男性はまだ息があり、ちゃんと話が出来る状態でした。
男性は上半身は服を着ていたものの、下半身は裸。

「大丈夫か?」と知人が問いかけると、

「。。。。従兄弟が。。。俺の従兄弟が。。。」

はっ?イトコっっ???
運転しながら何やってたんだ? しかもお酒の臭いがしたとか。
男性はその後逮捕されました。
たぶん、即効で裁判にかけられて実刑をくらったでしょう。
今も思い出すカンボジア。
旅行の良さはこれですね。
後から思い出しても楽しめる。
さー、今度はどこに行こうかな?
2007年3月26日(月曜日) 髪を切りました。

なーんかうまくいかないことってあるなぁ。。。
相手に申し訳ない、というか何というか。

誰を恨むとかじゃなくて、なんとも言えない気持ちってあるんだな。
とにかく悲しいだけ。

うん。でも仕方がないね。

きっといい方向に行くさ!
「ああ、あの時のことはこの時のためにあったことだったのね。」
って、後できっと思えるようになるさ!

どっぷり落ち込んだら浮上しようっと。
髪を切ったの。写真ないけど。。。
2007年3月28日(水曜日) 晴れ あったかーい。

予定がダメになってしまったこんな日は
その予定よりも充実した1日にしようと思うのです。

咲き始めた花々を見に、れの字と一緒にお散歩したり
普段はやらない保湿グングンパックなんてものを試してみたり
掃除機をガシガシかけて部屋をきれいにしてみたり。

最近、悪いことばかり・落ち込むことばかりだけれど
こうやってマイナス貯金をしていれば
いつかはきっとプラスがどどーん☆と来るのよ。

買い物帰りにオレンジを坂道で落としちゃって
コロコロ転がるオレンジを、超好みの男性が拾ってくれちゃって
そこからオレンジな恋愛が始まるとか

宝くじが1枚足元に風で飛ばされて来て
何気なく見てみたら大当たりの1枚だったとか

古くさい妄想を色々と思いながら、今日が終わるのを待ってます。
まぁ気楽に生きてみてよ。
悩んだって考えたって変わんないんだから。
こういう時はガハハ☆と笑うのよ。
アタシのようないい笑顔、してみてごらん。
2007年3月29日(木曜日) 晴れ 風が強い

家の中に何かいるかも。。。知れません。

最近、私の飼っている動物たちが
部屋のある一点を見つめて頭を低くしたまま凝視するのです。

何がいるのっ 何がそこに立っているのかしらっっ

私はとっても鈍感なので「その人」が私を睨んでいても
まったく気づかないでしょう。

もしかしたら「その人」が

「えーい、このこの!気づけ!私の存在に気づけってば!!」

と、一生懸命私を睨んで何かしているのかも知れませんが
当の本人の私は平気でご飯を食べたり テレビを観て大笑いしたり
れの字と並んでガーガー昼寝したりしているのです。

私がもし幽霊になったら、私みたいなタイプの人には
絶対につきまといません。

だって幽霊になってから疲れるのは嫌だもん。
この時期楽しみなのは
近所の垣根から顔を出すお花達。
「こんにちはー☆」
って感じでしょ。
2007年3月30日(金曜日) 晴れ すっごい風
私の大事な宝物
雑種。血統書など遠い夢。外犬なのですすけてる。
どこにつないでいても絶対盗まれないティー、15歳。
失業中でお金ないけれど
1億円出されてもティーは売れないな。
。。。って誰がこんな雑種に1億出すかい?
よろしければどうぞ。  前のページ(2月)   次のページ(4月)

いたちなあたち(HOME)