よろしければどうぞ。   前のページ(8月)   次のページ(10月

いたちなあたち(HOME)
2007年9月1日(土曜日) くもり 一時雨

お友達がミーアキャットを飼い始めました。
(Sさん、勝手に写真借りてます。)

どう見ても「平井賢」。。。

以前にペットショップでベタ慣れミーアキャットを見たのですが、
自分を可愛がってくれるショップ店員さんを
常に目で追っているような可愛いミーアキャットでした。

しかし初めてその生物を見た私には、どうしてもそれが
平井賢
にしか見えなくて、
店員さんを目で追いながら、時折目を細めるその顔つきに

ひぃとみぃを閉じて きぃみぃを探すよ
それしか でぇきぃないーーーーー♪

というBGMが聞こえてしまいました。

今月お友達に会うので、平井賢くんを抱っこさせてもらいます。
2007年9月2日(日曜日) くもり

にちようび。。。ニチヨウビ。。。日曜日。
そして明日は月曜日。
また行くのかよ、あの会社に。考えただけでお腹が痛くなります。

     →金曜日に気づいたのだけど、このおじさん。

おじさんってばこのアロハシャツだけを毎日着ているのです。

同じ時間の同じ駅で、同じ電車の同じ車両。

ある時は青のアロハシャツ。
翌日は緑のアロハシャツ。
そして先週の金曜日はこのピンクのアロハシャツ。

全部同じ柄の色違い。

明日は何色のアロハシャツなのかしら。

それだけが楽しみです。
会社に行くというよりは
きっとこのおじさんのシャツを見に出かけるような気がする私。
2007年9月3日(月曜日)曇


← ツルがまとわりついています。




 →裏も表もまとわりついてます。



そうか。そうかも知れない。
この根性で生き抜いていかなくては
世の中渡っていけないのかも。

巻き付く相手を見つけねば。

既に巻き巻き対象の母。
スネかじりまくっているので
最近の母は幽霊のように
アンヨが見えない感じがします。
2007年9月4日(火曜日) 曇り時々晴れ そして雨

毎日、這うように会社に行く日々。
「行きたくなーい。行くのやだよーーーーー。」の日々。

今週で今の会社にはさよなら。

のつもりが、引継ぎのため次の週も3日は行くことに。

はぁ。

次の職場探しの真っ最中なので、またまた書類選考の日々。

「長く勤めていただきたいのですが、
 人間関係や仕事などですぐに辞められるようなことは
 ない。。。。ですよねぇ??」

んなこと確約できるかい。
人生何が起きるか分からんではないか。

事実今の会社だって、場所がとても気に入って
採用された時にはスキップしちゃったのに。

「はいっ♪人間関係オッケー☆ 仕事オッケー☆
 絶対に長くお勤めします♪」

んな風に簡単に言えるもんか。
まずい紅茶。飲み放題で210円。
カップを口元に持ってくると何だか臭い。
水道水をそのまま使っているのかな。
でも朝のこのクソまずい紅茶を提供してくれる
駅前のカフェに感謝する日々でございます。
2007年9月5日(水曜日) 大雨いきなり晴れそしてまた大雨

前にお付き合いしていた男性に電話してみた昨日。

「何の用?」
「もうかけてこないでください。」

なんて言われるかも、と、恐怖心半分で電話を握っていたんだけど。

「久しぶりですね。」

から始まって、明るく楽しく20分ほど会話。

「それじゃあまたね。」

と私が電話を切ろうとした時に彼が

「電話くれてありがとう!」

とひとこと。とっても嬉しかったんです。

お付き合いしていた時には彼の言葉に傷ついたこともあったけれど
昨日はそんな彼の言葉が私を元気にしてくれました。
ファラオよ、キミのその訳分からん行動も
私を元気にしてくれるのだよ。
2007年9月6日(木曜日)
台風かなー。雨すごいなー。


私もお店を持ってみたいと思います。



→こんな自己主張もしてみたいです。
2007年9月7日(金曜日) くもり

ストレス溜まっているし、いいことないし。

「ツキを呼ぶ」

とネットで調べてみたら
「掃除をするとツキを呼ぶ」
とありました。なるほど。

しかしこの私が掃除をしてツキを呼ぶことなど
できるわけがなかったのであります。

←結果、この始末。

どうにも手に負えなくなってしまいました。
おかしい。どこでどうしてこうなったのでしょう。

ツキを呼ぶどころかまた新たなストレスを呼んでしまいました。
ネットの嘘つき。
週末はこの後始末に追われそうです。
やるんじゃなかった、掃除なんて。
2007年9月8日(土曜日) 晴れ 暑い
ティーってば。。。
ティーよ、いくらなんでも
蚊取り線香を体を使って消さなくても。。。
何気にナイキマークで焦げてるし。
なんてスポーティーな犬なのかしら。
2007年9月9日(日曜日) 晴れ あついやん。

朝、「へびーーー!!!」という母の言葉で目が覚めました。

確かにへびは裏門の近くの道路にいたのですが、

ちょっと左に行くと我が家の裏門。
ちょっと右に行くとお隣さんの裏門。

ビミョーな位置でとぐろを巻いていることを
本人は分かっていない模様。→

我が家に来られても困るし、お隣さんにお邪魔しても困るし。

近くに落ちていた棒ですくいあげて
何とか30mほど離れた野原に還してきました。

野原に行く途中で頭を持ち上げ、「ん?ここどこだ?」と
空中で左右を確認するヘビ。

ひぃーーーー。頼むからじっとしててぇーーー!

と、ヘビに声をかけながら運んだのでした。
日曜日の朝っぱらから鳥肌立ってしまいました。。。
ヘビさんだって、
好んでヘビに生まれたわけではないけれど
でもでもやっぱり苦手です。
2007年9月10日(月曜日) 曇り時々雨

私は愛情の定着に最低半年かかることが最近分かりました。

人間の男性にしても犬もフェレットもきつねも
最初の半年くらいは私も「無関心」なのかも知れません。
というか、相手に何も期待しないみたいです。

「関係を築くにはどうせ時間がかかる。」

という一種の偏見が私の中にあるようで、
現にれの字に至っては最初の半年はお互い無関心でした。
れの字は私に近づこうとしないし、私が近づくと怒るし。
私もれの字にはほぼ無関心で、特別遊ぼうともしなかったし
ただ側にいるようにしていただけでした。

知り合いと電話でフェレットの話をしていた時に
「3日も保護していればもう我が子ですよ。」
とおっしゃっていたのを聞いて驚きました。

私は完全に気持ちを切り分けられるタイプなのに加えて
愛情の定着に時間がかかるので
3日やそこらじゃそこまでの愛情が沸きません。

思い返せば今までお付き合いした男性も
1年以内に別れてしまった人なんてほとんど思い出さないし。
記憶に定着するくらいの男性に早く出会いたいものです。
きつねのファラオ。
我が家に来てやっと半年が経とうとしています。
まだまだだなーと正直思います。
まだファラオに対しての愛情が定着していません。
まっ、あせらずゆっくり仲良くなっていこう。
でも頼むから噛むのはやめとくれ。
2007年9月11日(火曜日) くもり時々雨 涼しい

もうすぐ辞める会社。

社内に飛び交うメールも変。

「○○様」

同じ社内の人に対して「様」って何?

しかも、

「○○K」「○○B」「○○S」

相手の名前の後につく K・B・S といった不可思議なアルファベット。
よく理解できないままメールを見つめていたのですが、、、
とうとう気づきました。

「K」は「課長」のK
「B」は「部長」のB
「S」は「主任」のS

。。。。ローマ字だったんかい。。。やっぱ辞めて正解だわ、この会社。
この間遊びに言ったコンビニ。
学生時代のバイト先なんですけど
この数年で急激に物が増えたような。。
2007年9月12日(水曜日) 雨のちくもり

どんなにすごい人でも、そのすごさを分からない人には
「ただの人」
に過ぎないなぁ、と思うことがあります。

ITに通じた人ならその名前を知らない人はいないという
とあるアメリカ男性がいます。

私はその人と仕事をしたことがあり、
その後もメールのやり取りや贈り物をしたりしていたのですが。

ある日私はその人から短い個人授業を受けました。
ITにうとい私を相手になぜ彼が熱弁をふるったのか不明ですが
彼が発明・開発したシステムについての話でした。
(のちに確かに世界中に知れ渡るシステムになったようです。)

手振り身振りを交えて必死に教えようとしている彼を前に
私はただ「はぁ。」「ふーん。」と答えていただけでした。
その後、その話を同じ会社の人にしたところ

「君!その授業?を3万円払ってでも彼にしてもらいたいという
 人が世の中にはたくさんいるよ。すごいことなんだよ、それは!」

ふーん。分からん。

私にはその男性は
可愛い子供も素敵な奥さんもいる単なる普通のアメリカの男性
としか見えないんですけど。

「世の中に知れ渡っている」の「世の中」は「全て」ではないことを
有名な人は覚えておく必要があるのではないかしら。
私がその男性と普通に友達として付き合えるのも
彼が決して天狗になって私に接したりしないから。
そういうのって大切だなーと思う今日この頃です。
最近お気に入りの「楽しい看板」たち。
ふと降りた駅前にこんな「学校」が。
どんな授業をしているのかな。
覗き見してみたいなぁ。
2007年9月13日(木曜日) 曇り

私が子供はおろか結婚もしそうにないので
とうとうこおりに子供を産ませようと考え始めた母。

近所の美容院にブリーダーを紹介してもらうことになりました。
先日、母が旅行中にそのブリーダーさんから留守電が。
旅から帰った母は、早速その彼女(ブリーダー)に電話を
かけたのですが、2回とも今度は彼女がお留守でした。

ようやく彼女から電話が入り、母が嬉しそうに話し始めました。
しかし数分後、その母が首をかしげながら受話器を置きました。

ブリーダーさんは色々母に質問をしたんです。
こおりの年齢、体重、カラー、生理の時期、性格など。
母はそれらの質問に一生懸命答えたのだそうですが、
その後でブリーダーだんが言ったこと。

「私はポメラニアンのブリーダーはやっていないんですよ。
 アメリカンコッカースパニエルを扱っているんです。
 こおりちゃんに赤ちゃんを産ませたいんですよね。
 まずはブリーダーさんを探した方がいいです。」

え。。。。????

いや、そんなん分かってるんですけど。。。
がっかりしてしまった母でありました。
コンビニでバイトをしていた時、
お会計でピッタリの金額を出したお客さんが
「292円ちょうどいただきます。」
と、私がレジを打ち終わるのを待っていました。

レシートがほしいんだろうな。

そのお客は私からレシートを受け取ったあと、
当然の如く「不要なレシート入れ」の箱に
そのレシートを入れて店を後にしました。

え?レシートがほしくて待っていたのではないの?
今回のブリーダーさんはその時と同じ気持ちに
私をさせてしまいました。
2007年9月14日(金曜日) 晴れ 急に暑いぞ。

昔関わったことのある人の成功を素直に喜べるのは
自分に満足していて、そこそこシアワセな時だけです。

←整理をしていたら見つけたこんなもの。

ある日のアメリカで私は、とある駆け出し中のバンドの
プロモーションビデオ製作の仕事をお手伝いしました。

デビュー曲を出したばかりの初々しいバンド。
メンバー全員が気さくで楽しくていい男性達でした。
自分達の写真やプロモCDにサインをして配っていたのです。

ふと思い立ってネットで調べてみたら。。。
いつの間にか彼らは日本でもCDやDVDを出すほどの勢い。

へぇーすごいなぁ。がんばってるなぁ。

「それに比べて私は。。。」

と、つい後ろ向きな気持ちになってしまいます。
あの時、アメリカで、
「お互いがんばろうね。」
と、笑顔で抱き合って別れた彼らが
数年の時間を経てもう手の届かない所にいるというのに
私はこんな状態。何だか情けないです。
バンドの名前は「SUGARCULT(シュガーカルト)」

プロモ撮影の際、私は自分のバッグを
その辺に何も考えずに置きました。
するとメンバーの一人が
「ここはLAだよ。気をつけな。」
と注意してくれました。

常に気を張っている彼らは成功し
ぬるま湯に浸かりっぱなしで気が緩んでいる私は
こんな状態で。うーん。やっぱり情けない。
2007年9月15日(土曜日) 晴れ やっぱり暑い

母は来月とうとう「社交ダンス旅行デビュー」するらしいです。

社交ダンス暦まだまだ8年の未熟者。
(その世界は10年選手が普通だそうです。)
今までそうしたダンス旅行系はパスしていた母ですが
友人の一言で参加を決めたそうな。

友: 社交ダンス旅行に行きませんか?
母: 私はそういうのは。。。まだまだですし。恥ずかしいです。
友: 恥ずかしいって何で?
母: だって皆さんお上手でしょう?
友: いやいや。みんなエビ族だから。
母: エビ族。。。?

友人の言葉を受けて、母は色々と想像をめぐらせたそうです。

みんなエビが好きなのか?
夕飯には伊勢海老でも出るのか?そしてみんなそれが楽しみとか??

友: みんなね、背中がこうなの。

次の瞬間、母の友人は背中を丸めてみせました。

あ、みんな年寄りってことなの。。。ね。
大爆笑の母は旅行への参加を決めたのでした。
はるばる2時間近くかけて
遊びに来てくれた瑠緯くん。
学ランも着てもらっちゃいました。
ありがとう♪
2007年9月16日(日曜日) 晴れ
ペットのイベントに行ってみました。
ミーアキャットのピノちゃん。
ずっとみぁみぁ鳴いていました。
やばいわ。
スローロリスの又三郎。
吸盤のように吸い付く足。
やばいわ やばいわっっ。
手の平に乗る平井賢と、腕に巻き付くワオキツネザル。
くぅぅーーー たまらん。

いつものように服を着せたまま
ウパちゃんにファラオの子守を任せ、
私はピノちゃんと又三郎に釘付け状態の1日でした。

家に帰り、

「ミーアキャットとスローロリスが飼いたいんだけど。」

と、母に相談したところ即効で

「自分でお金を稼げるようになってから言いなさい。」

あ、、、
いやぁ、稼いでたんですけどね。。辞めちゃいました♪
ううう。
平井賢くん、ワオくん、私が玉の輿に乗れるまで待っててね。
2007年9月18日(火曜日) 晴れ 涼しい

最近なぜか私の周りが騒がしいです。

近所のおばちゃん1名
母のお友達のおばちゃん1名
そのまた友達のおばちゃん1名

彼女達が暇つぶしの為にタッグを組んで全力を注いでいるのが
「私の婿さん探し」。

既に彼女達の趣味と化しているようで
「この男性はどーだ。」
「あの男性がいいかも。」
と、日々母に情報を投げかけている模様。

お見合いには履歴書に写真を添えて提出するようで、
「履歴書を用意しておいてちょうだいっ。」
と言われる始末。

履歴書なんてここ数ヶ月で何枚書いて出したことか。
そしてここ数ヶ月で何回書類選考で落ちたことか。

結婚も書類選考の世の中なのかしら。いやだわ。
就職活動と見合い活動を平行して進行するのかしら。
間違って見合い用の履歴書を
就職活動用に会社に送っちゃいそうでいやだわ。
又三郎くん。
キミのそのゆっくりした行動の如く
世の中あせらず進んでいきたいものですわ。
2007年9月19日(水曜日) くもり

お金がありません。

突然なんだ?という感じですが、すなわち貯金が怪しくなりました。

これだけは手をつけたくなかったのですが、、、、

← 毎年貯めている貯金箱

持ち上げると結構ズシッときます。
この貯金を崩すために、このまま貯金箱を銀行に持って行きました。
中に入ってる硬貨を口座に預金するためです。

銀行員さんに貯金箱を渡し、待つこと10分。

「お待たせいたしました。5万8千5百円でございました。」

通帳を手渡され、中身を確認していたところ、

「お客様、こちらをどうぞ。」

見ると空の貯金箱が、お金を置くトレイの上にちょこんと乗っていました。

貯金箱をそのまま銀行に持っていく私も私だけど
その貯金箱をわざわざトレイの上に載せて
返してくれる銀行員さんもなかなかやるなぁ♪
とうとう空になってしまった貯金箱。
これからまた気合を入れて
ガツンと貯めますわよ。
2007年9月20日(木曜日) 晴れ なんで暑いの?
ファラオVS猫さん
こんにちは。暑いですね。
この暑さの原因は何だと思いますか?
はぁ?
猫さんの突撃路上インタビューでした。
以上、あなたの街の頼れるきつね
ファラオがお届けしました。
なんだコイツ?
2007年9月21日(金曜日) 晴れ 暑いわ。

私のストレス解消法はいくつかありまして、

・ひたすら1時間以上泳ぎ続ける。
 → 終了してプールサイドに上がる時は
   「打ち上げられたアザラシ」になります。

・地味に草むしりを2時間ほど。
 → 同じ姿勢で腰をかがめ下を向いて草をむしるため、終了時には
   「何だか泣けてくぅるぅー♪」のギバちゃんになります。

・そして大好きなカラオケを一人で2-3時間歌い続ける。
 → 今日はコレ☆

1人でカラオケをすると言うと、大抵の人にドン引きされるんですけど
私も母も一人で歌い続けるのが好きです。

3時間歌い続けた本日は大満足でございます。
ストレスも飛んでいきました。

明日の朝にはまた新しいストレスを溜め込むんでしょうけど。。
2007年9月22日(土曜日) 晴れ やっぱり暑い。

暑いせいでしょうか。まだセミが鳴いています。

とは言っても以前のような「大合唱」ではなく
「ちんまり」鳴いているんです。

「み。。。みーんみーんみーん、、、み、、??」

ちょっと自信なさげな鳴き声が可愛くて
ティーの散歩の途中でセミをずっと見つめていました。

するとどこからともなく、もう1匹のセミさんが。
私が見つめていたセミの近くの木にとまりました。

「じじじじじ。。。。」

新しく来たセミが鳴き始めると、
先ほどのセミもいきなり元気になり

「みーん(嬉) みんみーーん♪」

さっきよりも数段大きな声で鳴き始めたのです。

「赤信号 みんなで渡れば怖くない」

やっぱりセミも寄り集まると気が大きくなるのかな。
最近ほしいなぁーと思うもの。
「渋谷区」「港区」の住所。
いいなあ。
表参道がとても好きなんだけど
自力でその住所を手に入れられるだけの
大きな稼ぎが得られるよう
がんばって就職活動しなくちゃね。
2007年9月23日(日曜日) くもり 涼しい。

私の気持ちを無視して見合いの話が加速しています。

本日いきなり3人の写真を見せられました。
私の履歴書やら写真やらを見て気に入った人たちだそうです。
ってか、いつの間に勝手に人の写真をっっと怒っていますが。

1人目:日本の大学院を2つ出て大蔵省に数年勤務後、
    現在は研究者として活躍中。

2人目:日本の大学を卒業後、議員として活動中。

3人目:ご両親は大きな会社を経営。ご本人はエンジニア。

はぁ。皆さま立派なご経歴だことで。
この方々が私の履歴の何を見て気に入ったんでしょう?

「海外の大学を卒業後、のらりくらりと生活中。
 最近急激な金欠により貯金箱を崩すほどに低落。
 趣味はいたち。いたちと共にどこまでも行く人。」

こんなんですけど。
よく分からないお祭りがあったので見てみました。
軽快なリズムに乗って踊る人たち。
見ている私もつい踊っちゃうんだけど
他の観客はただ座って見ているだけ。
つまんないの。 こういう時に一緒に踊ってくれる、
そんな男性がいいんですけど。
2007年9月24日(月曜日)
くもり一時雨

昨日の夜からメールのやり取りを
していたあきんこさん。
今朝になって、

「ペットショップ行こうか?」

んでもって急遽会うことになり
結果、1日で4つの店を回ることに。

相変わらずあきんこさんご夫婦の
行動力のすごさに驚きます。

←寝ているサルさん。

        →寝てないよーん☆
爬虫類ってあまり得意じゃないけど
ふと目を奪われたヘビさん。

色はかなり、、、グロイけど
穴から顔をちょこんと出しちゃって
おっと何だか可愛いじゃない?

温泉に入っているヘビさんみたい。
マングース。
れの字を連れて歩いているとたまに言われます。
「まんぐーすですか?」
私自身、今までマングースって見たことなかったのです。
今日初めて見ました。
そっか。なるほど。れの字っぽいな。
手のひらサイズの赤ちゃんフェレット。
可愛くて可愛くて。
やっぱりフェレットはいいな♪
私も次はベビーから飼いたいな。
2007年9月25日(火曜日) 晴れ
ボクは可愛くない顔します。
久々にうまいおやつをもらった。
来んじゃねーよ。
誰にもやらねーもん。
来るなってばーーーー!!!
寄ったら噛むぞ。絶対噛むぞ。
血ぃ出るぞ。痛いんだぞーー。
2007年9月26日(水曜日) 曇り 涼しい。

私はここ数年、スケジュール帳なるものを持っていません。

習い事や人と会う予定は全て頭の中。

なーんて言うと頭良さそうな響きですが、結局のところは
スケジュール帳が必要なほど忙しい生活ではないということです。

今朝、母が持ち歩くスケジュール帳を見せてもらってびっくり。
びぃーーーーっしり予定が書き込まれていました。

「15日10時 がん検診」
「18日3時 薬を取りに行く」
「1日 お墓参り」
「20日 接骨院予約 忘れないこと。」

私の予定とは明らかに異なるババ臭さを感じるものの、その中にも

「ダンスパーティ 6時」
「花のダンス会 集会 8時」
「カラオケ歌う会 10時」

おおお。
私よりも忙しそうな母であります。
「ティーは見た。」
2007年9月28日(金曜日) 晴れ いきなり暑いぞ。

暑い中、(なぜか)暇だったので近所をドライブ。

工事中で交通規制のため一般道路で渋滞がありました。
のろのろと動く車。
全然ドライブにならないっとイライラしていた時でした。

歩道を歩く、ちょっといい感じに日焼けしたおじさんが
ニコニコ歩きながら渋滞中の車達に向かって
指ぱっちん
をしながら歩いていました。

私はそういうのが大好きなので、私の車の番になった際に
その「ぱっちんおじさん」に手を振ったのであります。
気を良くしたおじさんは、大サービスの3回ぱっちんを披露。
満面の笑みでまた歩き始めました。

そうか。何事もイライラしてはいけないのですね。
あのぱっちんおじさんのように、楽しく生きなくちゃ。

私も今日から近所を指ぱっちんしながら歩こうかな。
別の意味で世界が広がるかも知れないけど。
ティーは舌ぱっちん。
2007年9月29日(土曜日) いっきなり寒い 雨時々曇り
3匹の可愛いお友達が初めて遊びに来ました。
→雪姫(ゆめ)ちゃん。
←昌(しょう)くん。
ないわねぇ。
ないねぇ。
あきらめちゃう?
あきらめようか?
やっぱ探そ。
やっぱり探そうね。
2007年9月30日(日曜日) 雨 寒いよー。

観てみようと思ってテレビをつけました。
「大食い選手権」
今までケーキなどの甘いもの選手権は観たことあったんだけど。

10分で別の番組に変えました。

豚ばら肉の串焼き大食い対決だってさ。
こんなくだらない競争のために、豚は殺されたんですね。

もうお腹いっぱい。でも負けたくないからもう1串。

そんなくだらない競争心のために、無駄に豚が殺されたんですね。

野生の世界では、肉食動物はお腹が空いたときと
子供に狩を教える時だけ殺生をするといいます。

豚ばら肉の串焼き大食い対決。。。何てバカな番組でしょうか。
自分がやったことってね、自分に絶対に返ってくるんだからね。
いつか誰かのくだらない争いのために
自分か家族が殺されるよ。そうなっても文句は言えないんだから。
年に数回、ティーに大き目のおやつ。
今回はこの豚さん。
先週買ってきたものなんだけど。
最低のテレビ番組を観た後では
何だかとっても与えづらいです。
よろしければどうぞ。   前のページ(8月)   次のページ(10月

いたちなあたち(HOME)