サイトマップ: いたちなあたち(HOME) → 飼い主のつぶやき・2009年 → 2月
よろしければどうぞ。   前のページ(1月)  次のページ(3月
2009年2月1日(日曜日) 晴れ 風が強い。

私もいつか親の介護をする日が来るでしょう。
それは子として避けては通れない道でしょう。

私の知り合いの男性は、老人性の脳障害を抱えたご両親を
たった1人で介護しています。
その苦労たるや並大抵ではなく、
「俺は自分の人生がなくなった。」
とグチをもらします。

それでも介護を続けるのは
彼の親への感謝や、子としての責任感
彼本来の優しさがそうさせているのだと思います。

「冷蔵庫に同じものが増えたら気をつけたほうがいい。
 つい前日に買ったものを忘れてまた買ってきてしまうのが
 老人障害の初期段階だからね。」

先日、彼と食事をしたときに言われました。
思い当たるフシが。
冷蔵庫を開けるといつも思うこと。

どうしてこの家はこんなに卵があるのかしら。
なぜ冷蔵庫に牛乳が10本眠っているのかしら。

「数が減ると不安になる」母は、卵も調味料もちょっとでも減るとすぐに次を買い足す癖があります。
結果、我が家では新鮮な卵を食べる機会がありません。

1個の卵を食べる頃には後ろに70個の卵達が列を成しており、
その70番目の卵ちゃんを食べる頃には、また後ろに70個の卵さん達が列を成しているのですから。
さらに母は「安かった」という理由で
牛乳を10本買うこともあるのです。
それらの牛乳は冷凍庫に保管され、
使うタイミングで解凍されるのです。

「お母さんっ また牛乳買ってきてっっ(怒)
 いつも言ってるでしょう? 
 安いから牛乳10本まとめ買いしたって
 使うまで冷凍庫で保管していたら電気代かかるんだからね」

「うぎゃー!
 また卵が80個になってる(怒)
 たまには新鮮な卵で目玉焼きしたいって
 いつも言ってるでしょっ」

こんな喧嘩を繰り返しているうちが花かも知れませんけど。
2009年2月2日(月曜日) 晴れ


← 事務用品の棚を開けて
   かーなーりっ 驚きました。





 → 普通の糊と比べると
   こんなに大きいんですもの。
2009年2月4日(水曜日) くもり

年賀状に子供の写真を載せるのをどう思う?
なんて話が今日のランチの話題。

同僚のお話ですが、前の会社を辞めて2年した頃
子供がお風呂に入っている写真のついた年賀状が
前の会社の元同僚から届きました。

同僚が会社を辞めるとき、その女性は妊娠7ヶ月。
パンパンのお腹をしていたのですが

「生もうかどうしようか、今も迷っている。
 3人育てる自信がない。」

と、3人目の男の子を産むことに不安だらけだったそうです。

そして2年後。私の同僚が受け取った年賀状には
お風呂に並んで仲良く入る子供の姿が。

。。。ん?

1,2,3,4。

もう一度指差し確認。

1,2,3,4。

さ、さ、さらに増えてるぅーーー。
ああ青いそら♪
2009年2月5日(木曜日) 晴れ

喉が渇いたな、と思い通りすがりのファミレスに入りました。

いかにも新人でまだ仕草がぎこちない店員さん。

「いらっしゃいませ。こちらにお座り下さい。」
「ご注文が決まりましたらお声をかけてください。」

マニュアル通りのセリフ。
きっと緊張しているんだろうな、なんて思いながら

「すみません、紅茶を1つお願いします。」

と伝えました。

「レモンとミルクがありますがどちらになさいますか?」

「ストレートでお願いします。」

「かしこまりました。」

あとは紅茶を待つだけ、、、と思っていたのですが

「ご注文の方、繰り返させていただきます。」

えっ?

「『紅茶がおひとつ。』 以上でよろしいでしょうか。」

は、はい。。。。別に繰り返さなくても。。。
もしくは食事を頼まないといけなかったのかしらん。。。
早く輸入制限が解けるといいなぁ。。
2009年2月6日(金曜日) 晴れ

本日は部長への来客が2組。
私、当然お茶汲みに一生懸命。

「お茶の入れ方も知らない。」

以前部長に怒られていたので、ネットで
『お茶の入れ方』
なんてベタな検索しつつ、
正しいお茶の入れ方を(頭の中では)マスター。

「こちらでお待ちください。」

お客様を応接室にお通しして、いざお茶入れターイムっ。

急須よーし。
カップよーし。
いざ、入茶っ。

ぽこぽこぽこぽこ。

音を立てて入るお茶。入れ方ばっちり。
あとはおいしく入るだけ。

「おいしくなぁーれ。おいしくなぁーれ。」

思わず口にしてしまいました。
誰もいないと思ってつぶやきながらお茶を入れていたら。。。
後ろを見たら男性の同僚の姿が。

きゃぁーーーーっ すっごい恥ずかしかったです。
金曜日なので、お茶ではなくワインで乾杯。
2009年2月7日(土曜日) 晴れ 風は冷たい

私の家族と婚約者の家族。
初めての顔合わせです。

相手のご両親はとても穏やかで良い方達なので
私の母が変なことを話して機嫌を損ねることがないか
私はハラハラでございました。

ようやく終わった顔合わせ。

結婚というのは家と家との関わりなのだと
緊張の中で感じた3時間でした。

疲れたよーーーー。
2009年2月8日(日曜日) 晴れ
そろそろ風邪と花粉症のダブルアタック。
よく行くコンビニのマスコット・牛のぬいぐるみさん。
先週はマスクしていました。
週末はマフラーをしていたとの情報が入りました。
月曜日にコンビニに行くのが楽しみです。
2009年2月9日(月曜日) 晴れ

世の中進化しているようで、カーナビにも色々な種類があるようです。
年末にフェレットのお友達に「大阪弁モード」のナビを見せてもらい
こんなんあるのー?と驚いた私ですが、
会社の同僚のナビには「仲良しモード」があるそうです。

毎回エンジンをかけるたびにナビがオンになり、
センスの悪い服を着た女の子がナビの画面に出てくるそうです。
そしていきなり突拍子もない話を始めるのだとか。

「どうも、○○さん。(←ナビに登録している同僚の名前)
 あたしね、高校の演劇で『花咲じいさん』に出たの。」

はぁ、そうですか。

 「あたしはね、良いおじいさんの隣の家の犬を演じたのよ。
  あの話の中でさ、おじいさんの犬って死んじゃうのよね。」

コンコンと話す女の子。そして

「悲しいわよねー。」

ん?

「はい、次の信号、右ね。」

そんだけかいっ。話の続きはないんかいっっ。

毎度ナビにつっこみを入れながら運転している同僚。
なんだかんだ言って、そのナビに登場する女の子が好きみたいです。
ネットオークションで知り合った
中国の女性にウェディングベールを
ちくちくと縫っていただいています。
ありがたいことですわ。
2009年2月10日(火曜日) 晴れ
そして牛さん再登場。
うわさの牛さん。
本当にマフラーしてるぅー(喜)
2009年2月11日(水曜日) くもり ジムに行ったぞ。

大した事のない自費出版なのに
毎回覚悟を決めて出版を決めます。
いや、毎回ったってまだ3作目なんですけれど。

出版を決めた時から精神的にいつも落ち着かず
校正・再校正・再々校正
と、かなりしんどい作業になります。

そして1作目も2作目も、実際に出来上がると
「うーーーーん。やっぱりこうすれば良かった。」
という反省点がたっくさん見えてくるのであります。

今回は、前回はちゃんと訂正したところを
あえて訂正せずに残して出版することにしました。
(なんのこっちゃ。)

そんな再々校正がそろそろようやく終わりそうです。
ああ、これが終わればこの1年の私の気がかりも
なくなっていきます。

そして結婚という
新たな気がかりが大きくなっていくことでしょう。。。うう。
2009年5月に発売が決定いたしました。
2009年2月12日(木曜日) 晴れ あったか。

ブーメランは公園など広いところで
他人に当たらないように遊ぶものだと思っていました。

職場にもブーメランがあったなんて。知りませんでした。

この仕事ならAさんがやってくれるかな。

そんな軽い気持ちでAさんにお仕事をお願いしました。
それが2週間前。
そして今日。回りまわって私に返ってきてしまいました。

軽い気持ちで投げたお仕事。
本日、ものすごい勢いで私に跳ね返って来ました。
しかも何だか尾びれ・背びれがついているような。

えーん。これなら最初から自分でやれば良かったです。
ここはブーメランが飛び交う職場なのだと知りました。
今度から気をつけようっと。
取っ手が壊されました。
こんなことをするのはヤツしかおらん。
2009年2月14日(土曜日)晴れ 気持ち悪いほど暑い。

気づけば今日はバレンタインデー。
毎年毎年まったく縁がなく過ごしてきましたが
今年も全然関係なく普通の土曜日として終わります。

でもね、でもね。

私の好きな動物病院の院長先生。
忘れてしまったんですよーーー。
バレンタインデーですから、チョコレートを差し上げたかった

ううう。あげ損ねてしまいました。

記念日にウトイ私。
きっとこの先も、バレンタインデーも誕生日も
そして結婚記念日だって忘れていくのでしょう。

。。。無事に結婚すれば、の話ですけど。。。
れの字の血糖値。かなり安定しています☆
2009年2月15日(日曜日) 晴れ時々くもり

やらなくてはいけないことが山積しているのに
そういう時に限って晴れて気持ちの良い週末。
外に出なくちゃもったいない!

やって来ましたお気に入りの
ペットカフェ

店員さんとお話しながら飲む紅茶はとっても美味しくて。
1人と1匹。午後のお茶時間を満喫いたしました。

家に帰ればやるべきことがあるので
つい遠回りしちゃう帰り道。

そして帰ってきました。
やるぞっ 仕事を片付けるぞっっ 5分休んだらやるぞ。
弱々しく自分にカツを入れてみたりして。

さてと。取り掛かります。
あともう1杯お茶を飲んだら。。少し横になってから。。。
2009年2月16日(月曜日) すっごい寒いっ

そろそろ、な時期なので
思い切って部長に結婚式の招待状をお渡しすることに。

『祝辞をお願いします。』

という付箋を入れた招待状。一部450円なり。

部長、よろしくお願いしますっ。
まるでラブレターを渡すかのように両手で持つ招待状。

部長は目の前に渡された封筒を見て目を輝かせました。

「辞表か?!」

辞表にこんな高い紙を使うわけないです。
それに私絶対辞めませんから。
2009年2月17日(火曜日) 晴れ 昨日よりは穏やか

母が携帯を使い始めて早1年。
ようやくメールを使えるようになった模様。

しかし相変わらず電報のようなメールが来ます。

「れつのえさはどこ?返答まつ。」

れつ=れの字。

母が家にいる間は、れの字にお昼ご飯をあげるように
お願いしているのですが、そのフードが見当たらなかったとか。

それにしても「返答まつ」って。。。

さらに頭を悩ませるメールが夕方届きました。

「けひささんさんにんで来たいって。無理よね。」

。。。。はい???

その後、婚約者も巻き込んでメールの解読。

「『けひささ』って何でしょうね。」

「何やろうな。『さんにん』は『三人』のことかなぁ。」

「『ささ』っていうのは打ち間違い?異常に『さ』が多いし。」

「うーん。知り合いにおらん?『けひさ』ってつく名前の人。」

婚約者のその言葉ではっとしました。
『たけひさ』さんだっ!! 知り合いにいるんです。
結婚式に呼んだ人で『たけひささん』という人が。

たけひささん1人だけを式に呼んだので、
家族3人で来たいって連絡があったのでしょう。

もう、メール1つですっごく疲れてしまいました。
消費期限が1月12日の卵ちゃん。
1個や2個じゃありません。
20個くらい、この消費期限。
もう腐ってるってば、お母さん。(怒)
2009年2月18日(水曜日) 晴れ

「お土産買って来てやったぞ。」

中国出張からお戻りになった部長から渡された袋。
中を開けたらこんなものが。

マーボー豆腐味のプリッツ12箱。

これを一体どうしろと。。。

仮にもこれから嫁に行く秘書なんですから
もっと色気のあるお土産があってもいいのではないでしょうか。
今まで何度も危機を乗り越えてきたフェレット・てんてんちゃんが空に旅立ったと
飼い主のa6m5さんから掲示板でご連絡をいただきました。

6歳半だったてんてんちゃん。
なんだか ずしーん。。 って感じです。
2009年2月19日(金曜日) 晴れ

テレビに演歌歌手が出ていたとき、婚約者の家族が言いました。

昔、演歌歌手で新沼謙二さんという人がいました。

その頃、婚約者の家族はバイクにハマッていました。
バイクのレースに行ったのですが、
そのレースに ニール・マッケンジー というレーサーがいました。

レース中、会場内でアナウンサーが

「ニール・マッケンジーが行きました、ニール・マッケンジーです!」

と興奮して話すのですが、どう聞いても

「新沼っ謙二ぃーが行きました、新沼っ謙二ぃぃーーです!」

としか聞こえなかったとか。

そういうこと、確かにあります。
あたちが行きます。あたちが腹筋します。
2009年2月21日(土曜日) 晴れ

マーボー豆腐のプリッツを部長からお土産にいただいた私。

「他にもカニ味とか色々あるんだよな。」

え、じゃあ何でそれも買ってきてくれないんですか。

「高いんだよ!100元もするんだぞ、それ。」

100元って1300円か1400円。。。

「それは空港で買ったんだ。 市内で買えば半額以下なんだ。
 市内での値段を知っているからもったいなかったんだよ。」

じゃあ市内で買ってきて下さればいいのに。

「俺は忙しいんだ。仕事で行っているんだぞ。」

そりゃ失礼しました。
漢字が微妙に違うのよ。
そして数時間後、出張書類を整理していたら
見つけてしまったこの1枚の名刺。

← なんですか、これは。娘はさやかさんですか。

こんなん行く余裕がおありだったんですね。

あたしのプリッツ。。。
カニ味のプリッツ食べたかったのに。 ぶつぶつ。
2009年2月22日(日曜日) にん・にん・にんっ。

今日はポッカリと予定が空いた日曜日。
レンタルDVDを観よう。 そう思って近所のレンタル店へ。
そこは販売もレンタルもやっているお店。

以前会社の同僚が薦めてくれた『Usual Suspects』が
どうしても見つかりません。
仕方なくレジにいた店員さんに聞きました。

ユージュアル・サスペクツはどこにありますか。

「ミュージカル何ですか?」

いえ、ユージュアル・サスペクツです。

「ユージュアル・サスペンスですか?」

いえ、ユージュアル・サスペクツです。
私の発音が悪かったのでしょうか。

「レンタルをお探しですか?」

はい。

「借りるほうですか?」

は、はい。。。
レンタルって「借りる」以外に他に何か日本語訳がありましたっけ。

無事にDVDをゲットするまで思ったより時間がかかってしまいました。
2009年2月23日(月曜日) 雨

けらけら笑っていても傷ついていることがあるのです。
バカにされて笑いものにされて
ネタにされて周囲に笑いをもたらしても
本人は時々 ぐっ と思うことがあるのです。

それでもその気持ちを押し込む理由は
「周囲が楽しそうだから。」

自分を落とすことで相手が楽しいなら
それはそれでいいかな。

そんな気持ちがあるから。

でも心の奥底では悲しい顔をしていることがあったりします。
2009年2月24日(火曜日) 雨 寒いよー。

通勤時間はどのくらい?
という話を会社でしていたところ、
自他共に認める女の子好きな課長が登場。

片道1時間半をかけて通う課長。

通勤時間が長いと大変ですね。
と、みんなで言うと

「ん?そぉ?あっという間だよ。でもやっぱり疲れるかな。」

そりゃそうでしょう。

「うん。だってここに到着するまで
 300人くらいの女の子に恋しているから。」

すご。。。

「いや、彼女達の『全部』に惚れているわけではないよ。
 ある人の足首とか腕のふくらみとか、
 それぞれの一部分に惚れてるの。もう大変。」

課長、毎朝ご苦労様です。
輸入禁止になってしまった生肉。
れの字が好きだったのにな、これ。
2009年2月25日(水曜日) くもり

手品を習ってそろそろ半年の母。
今日は保育園でお披露目だったようです。

昨日の夜、一生懸命手品の練習していた母の後姿が
いきなりくるりんと振り向きました。

真っ赤なシルクの大判ハンカチ。
裏表ひらりん。種も仕掛けもございません。
次の瞬間、ハンカチからお花が出てきました。

おお。なかなかやるではないか。
ニコニコしながら手品をやる母は何だかとても可愛かったです

でも母のことなので
次はハンカチから何を出す気のかハラハラしてしまいます。
保育園の年長さんからお礼のカード。
2009年2月26日(木曜日) 曇りのち雨

私の上司は会社では「俺がルール」という人です。
「俺は偉いんだっ」と豪語しちゃう人です。
そんな部長に職場改善要求をした私が間違っていました。

会社の建物は非常に古く、お手洗いは寒く
ウォッシュレットなんて夢のまた夢という状態。

部長、女子トイレが寒いんですけど。

「だから何だ。」

いえ、ですから。。。女子トイレが寒いんです。

「別にいいだろう。」

何が良いんでしょうか。良くないんです。

「俺は使わないんだから。」

そりゃそうでしょう(怒)

ちなみに部長が使うキレイなお手洗いは
ウォッシュレット完備で温かいそうです。
今日は簡単な丼物。

部長は今頃豪華なお食事かなー。
何だかんだ言って、部長って可愛いんですよね。
憎めないっていうか♪
2009年2月28日(どようび) 曇り

包み紙を見ると思い出します。
海外で暮らしていた頃、
地元の情報誌にとある記事が載っていました。

どんな内容かと言うと。。。

「日本から持ってきたお土産を近所の現地の人に渡しました。
 とても喜んでくれ、特に包み紙がキレイだと褒められました。

 数年後、近所に住む別の人から物をもらった時
 それを包んであった紙にどうも見覚えが。
 あ、これは私が日本から持ってきた包み紙。

 海外の小さな田舎町。
 近所に何かをあげるときに家にある紙で包んで差し上げる。
 それが周りまわって戻ってきたのです。」

とっても素敵なので、ずっと心に残っています。
韓国のお客さんからもらった包み紙。キレイ☆
ふぇれっトークにアンケート機能が追加されました。 
まにあっくなフェレットの飼い主さんからの回答、お待ちしています♪
よろしければどうぞ。   前のページ(1月)  次のページ(3月