サイトマップ: いたちなあたち(HOME) → 飼い主のつぶやき・2009年 → 5月
よろしければどうぞ。 前のページ(4月)  次のページ(6月
2009年5月1日(きんようび)
こういうの、好きです。
ん?何やら壁にくっついている人が。
「動けま。。。せん」
2009年5月2日(土曜日) 晴れ ワックスがけ。

珍しく部長が品物をくださいました。

「この前、韓国に出張に行ったときに買ってきたんだ。
 これを旦那に食わしてやれよ。
 。。。。どうせ料理しないんだろ?」」

どういうことかしらっ。

ちゃんと作ってますわ。
目玉焼きとか玉子焼きとかゆで卵とか。
時々スクランブルエッグなんて作っちゃっているんだから。

それにしても珍しい。
この間のチーズケーキと言い、この韓国土産といい。
部長ったらどうしちゃったのかしら。

「ああそうだ。それな、GW中に食えよ。」

何で指定なさるんですか。

「賞味期限が5月5日までだからだ。」

え。。。だってこの間の韓国出張で買ったんですよね?

「この前の前の前くらいの出張だ。もひとつ前かも知れん。
 自分で食べようと思って5個も買ってきてしまった。
 もう食い飽きた。お前にやる。食え。」

結局そういうことですか。
まぁありがたくいただいておきましょう。
何やら怪しいニオイがするんですけど。
2009年5月3日(にちようび) 晴れ

先月結婚した夫。
関西出身のせいか、どうもお笑い系が好きな模様。

そして私は自他共に認める天然ボケ。

「なんでやねんっ。」

と、夫からの突っ込みが激しい毎日です。

本日、GWで暇な夫が何やら変な動きをしているのを発見。

何してるんですか。
卓球でも始めるんですか。

「素振りしとかんと。」

どうやら夫は
『何でやねん素振り』を密かに続けていたようです。

。。。なんでやねんっ。
ここまでしか階段を降りられないいたち。
2009年5月5日(火曜日) 祝日。 雨ぇー。

1ヶ月前に挙式しました。


今思えば、私が支度をしている間も
支度が終了して出番を待つ間も
誰1人、控え室に来ませんでした。

新郎には、当日その場所でドレス姿を披露したかったため
ドレスを選ぶ段階から絶対に見せていませんでした。
そのため控え室に新郎が来ないのは当然のこと。

しかし。

母親が来ないってどういうことかしら。

何だかよく分かりませんが、
1人でゆっくりと気持ちの整理ができたので良かったのかも知れません。
2009年5月6日(水曜日) 雨

楽しみにしていたゴールデンウィークが終わります。

休みの間に行きたいところが沢山あって
いろいろ計画を立てていたのに。
何なんでしょうか、あの新型インフルエンザって。
おかげでれの字を外に連れ出せませんでした。
せっかくの連休だったのにぃー。。。

明日からまた普通の毎日。
朝早く起きて会社に行って、働いてからまた家に帰る。
そんな毎日が始まります。

でもそんな普通の毎日を普通に過ごせることが
実は一番シアワセなんだって
ちゃんと気づかないとダメですね。

当たり前のことって、つい当たり前に受け止めてしまうから。

当たり前に明日を迎えられることに感謝をしてみよう。
最近のリカちゃんってすごいかも。
2009年5月7日(もくようび)
リサイクルは大切ですが。
駅のお手洗いにあった素敵な花。
もちっとマシな花瓶がなかったのかしらん。。。
2009年5月8日(金曜日) 雨のち晴れ 久々の陽射し

秘書になって半年。
わからん。わからんことばかりです。
会長や社長付きの秘書さん達に
「教えてください」と連絡ばかりの日々。

本日会社のメールを整理していたら、
彼女達に出したメールの山が出てきました。
見返すと、私が出したメールには

「お手隙の時に教えていただけますか。」
「いつも申し訳ありませんが教えてください。」

って文面ばかりが並んでいるではありませんか。

教えて教えてって、私はハイジかい。
おじいさんだけでは飽き足らず、
森の鳥にも教えて攻撃するハイジちゃん。
(ハイジの主題歌のサビ部分参照)

と、ここでハイジで思い出しました。
3年前にギリシャに遊びにいったとき
泊まったホテルでテレビをつけたら
いきなりハイジの顔が映りました。

え?ここギリシャだよね?

台詞がギリシャ語の吹き替えになっていたのです。

わぁ。ハイジって国際的に活躍中なのね。

ギリシャ語でしゃべるハイジに
最初は違和感を覚えていたのですが、
急にその違和感が薄れました。

なぜなら、ギリシャのハイジもよく笑っていたんです。

Ц〇$д☆(←ギリシャ語)アハハ、アハハ。
ピーター! アハハ、アハハ!
結婚したら買ってみたいと思っていた雑誌。
買うのが何だか恥ずかしくて
本屋さんでちょびっとウロウロした私。
今日ね、勇気を出して買っちゃった♪
「すてきな奥さん」☆☆☆
2009年5月9日(土曜日) 急に暑い。
ボクは恥ずかしがり屋。
あ、カメラがボクに向いている。
撮らないで。
いたちとカメラは苦手なボク。
2009年5月10日(日曜日) 晴れ 暑い

母の日。
結婚して初めての母の日。
何かしなくちゃ。何かしなくちゃ。

昨日、プレゼントを発送しました。
クレジットカード支払いの関係上、旧姓で発送しました。
お義理さまが変に思うかな。。。

ちょうど昨日、1日早く届いた夫からの母の日の花に
お礼のメールがお義理さまから夫の携帯に入りました。

そのメールの返事に、私も1行入れたら
お義理さまは嫌な気持ちになりますかしら。

そう問いかけた私に、夫は
「うん。それはそうやと思う。」

難しいっ。
男性の母親の気持ちがわかりません。
不機嫌にさせたくないし、かと言って疎遠になるのも変だし。

お義理さまはとても優しい方ですが、
もしかしたらその裏で「私の息子を取った」なんて
万が一思っていたらどうしよう。

いやいや、そんなことはないでしょう。
お母さん、お義理さん、母の日です。いつもありがとう。
夫から母に花が届きました。
私もお義理さまに置物を送りました。
2009年5月11日(月曜日) 晴れ

私は心臓に毛ガニを飼っているけれど
母の根性もたまげたもんです。

昨日、母が何やらボロボロの紙切れを見せながら言いました。

「これ。使う時が来たみたい。」

ん?

「今日は肩が凝ったの。」

はい??

よく見ると、小さなボロボロの紙には見覚えのある字で

『かたたたき10回けん』

私の字だ。。。

これってもしかして私がものすごい昔に
母の日にプレゼントした手作りの肩たたき券ではないかしら。

「有効期限、書いてなかったから。」

。。。お母さん、長生きしてね。。。
アケリンさんのお母様の手作り。
母の日に、アケリンさんのお母さんから
プレゼントをいただいた気持ちになりました。
ありがとう、アケリンさん。
2009年5月12日(火曜日) 晴れ あったか。

来週、出張に行くことになりました。

「ペットが大丈夫なようだったら行け。」

珍しく部長の気遣いをいただき嬉しく思いながら

参ります☆

と答えました。
それから宿泊するホテルを調べ始めました。

あ、ここ温泉がある♪
このホテルはバーが素敵。
美味しそうな地元料理が食べられるレストランが。
目の前に大きな川が流れているなんて眺めがいいだろうな。
きゃぁ。迷うわ迷うわ。どのホテルにしよう♪

カチカチとネットでサーチしている私の後姿。
きっと頭からチューリップでも咲いていたのでしょう。
後ろで部長から声がかかりました。

「遊びじゃないんだぞ。仕事なんだぞ。わかってるのか。」

はーーい。わかってまぁーーーす☆
先日母が購入したテレビ。
50インチだかそれ以上だかあるんですけど
このテレビで映画を観ると
それなりの迫力があるものです。
以来、夫と私はここで毎晩のように
映画を観ているのでございます。
2009年5月13日(水曜日)

「新婚旅行はいつ行くんだ。早くペルーに行って来い。」

最近の部長は優しい言葉をかけてきます。

いえいえそんな。
1週間も2週間も部長を1人にはできません。

「早く子供を作れ。産休制度があるんだぞ。」

いえそんな。まだまだ考えていません。
それに子供ができても産休だけいただいて
すぐに職場復帰をいたしますから。

「それはダメだ。せっかく会社に育児休暇制度があるんだ。
 子供が3歳になるくらいまではそばにいてやれ。」

いえいえそんな。

ってか、なんで私とそんなに長期間離れたがるんですか(怒)
さとっちさん、ご馳走様です。
2009年5月14日(木曜日) 晴れ
マジックを間近で見ました。
この5千円。
彼が手をかざすと
段々印刷が消えていって
千円札になっちゃうの。
前々からすっごく見たかった、トランプを使った手品があります。
それを真横でやってもらいました。 すっごく感激☆
2009年5月15日(金曜日) 晴れ 夜は寒い。

職場に外線電話が鳴りました。
電話を取ると、過去に取引のあった営業さんでした。

「T部長はいらっしゃいますか。」

恐れ入ります。Tは大阪に転勤となりました。

「そうですか。では代わりの担当の方はどなたでしょうか。」

代わりの人?横でMさんが

「。。。私です。。。」

お待たせしました。Mという者が担当しております。

すると当然ですが相手の営業さんは

「そうですか。ではMさんとお話できないでしょうか。」

そりゃそう言ってくるよね、普通。
というか、その前にMさん電話に出てください。

横で電話を聞いていたMさん。
電話に出たくないと首を振ります。
仕方ないなぁ。。。

「Mは席を外しておりますので、全然関係ない者に回します。」

と言いたかったのですがさすがに ぐっ と押さえ

すみません、Mは本日外出しております。

と答えたのでした。
社会って難しいものなのですね。
結婚記念に知り合いの男性から
なぜか耳かきをプレゼントされました。
なんで耳かき??
2009年5月16日(土曜日) くもり ちょい寒い。

「今ひとつお義母さんってわからへん。」

と、当然のことを今更ながらに言う夫。

それでも動物が大嫌いだった母が
今ではこおりの世話を毎日きちんとやっていることだけでも
私にとってはかなりの有難い進歩なんですのよ。

そのおかげで、私が仕事中にれの字の世話を頼めるのです。
自分からご飯を食べない甘ったれの字に
フードを口元に持って行くようお願いできているんですから。
例えそれが、軍手2枚重ねの技を使っているとしても。

思い返せば初めて夫を母に紹介した際、玄関先で
母はこおりを小脇に抱えていました。

「初めまして。」

と挨拶する夫。そして母は

「あの子と付き合うと大変でしょう?
 変に動物が好きだし。もうホントに困ってるのよ。
 私はね、ペットが嫌いなんですよ。」

小脇に抱えていたこおりの頭を
軽く2,3回ナデナデしながら言ったのでございます。

その時初めて母に会った夫は
当然ながら母がどういう性格かも全く知らなかったため
母が冗談で言っているのかどうなのかの判断がつかず
笑っていいのか、真剣に相槌を打つべきなのか
数秒間の間に ぐるんぐるん 頭の中で考えたそうです。

今では母の性格は夫に(必要以上に)知れ渡っているため、
何かあっても はっは と笑い、
そして後から私にこっそり言うのす。

「やっぱりお義理さん、よぅわからへん。」
アリスレストランで食べた前菜。
すっごく可愛いです。
2009年5月17日(日曜日) 強風+雨 一時くもり

仲良しの小梅さんと夫と一緒にペットショップに行きました。
目的は私が「飼いたい」とダダをこねている
赤いお魚さんを見ることです。

そのお魚さんってば口元が常に笑っていて、
さらに私が水槽に顔を向けると、スーッと近づいてくるのです。
そしてお魚さんは水槽の壁に顔をぶつけるのですが
笑ったまま後ろにまたスーッと下がっていくという可愛さ。

6480円。ほしい。飼いたい。可愛い。

夫からは「もう生き物はダメや。」という言葉。うう。

そして小梅さんをそのお魚さんに会わせたところ、
お魚さんは小梅さんにも同じように笑ったまま近づいたのです。
「可愛いっ」
小梅さん、大喜び♪

私はこの流れを逃してはいけないと思い
店員さんを呼んで、そのお魚さんについて色々尋ねました。

飼育環境、エサ、共存できる魚などなど。
うんうん。これなら飼えるかな。そして一言。

このお魚、人懐っこいですよねー。寄ってくるんですもの。

すると店員さんは言ったのです。
「気が強い魚ですので。たぶん威嚇しているんだと思います。」

。。。え? いかく? 

飼いたいと思っていた気持ちがシュルシュルと萎みました。

危ない危ない。
安易に動物を飼おうと思っていた自分に気づき反省の嵐。
とは言っても、実際飼ってしまえば
威嚇だろうと何だろうと可愛く見えちゃうんでしょうけれど。

「もう他のペットは絶対ダメや。
 れっちゃんとファラオで十分や。」

この夫が私の
「動物飼いたい病」の良いストッパーになっているようです。
トランプのコースター。
トランプの箸置き♪
2009年5月18日(げつようび)
くるさんからの贈り物。
お茶と写真と野菜の種☆
お湯にポチャンと落とします。
ちっこいカタマリを
あたち、あつさん手製の羊毛いたち。
何だかあたちの背後が
すごいことになってます。
ひょーーー。 でもいい香りですよ。
2009年5月20日すいようび)
なぜ今頃出張?
私は今羽田に来ています。 このインフルエンザの時期に出張なんて。
2009年5月22日(木曜日) 晴れ
まだまだ出張。
南国の県に来ちゃいました。
LAを思い出す木が並んでいます。
2009年5月21日(木曜日) 晴れ

出張から戻ったら、
れの字が珍しく離れた場所にうんPをしていました。

いつもなら1箇所にまとめてくれているのに。

私が出張でいない間のSOSかっ?
エス!
オー!
。。。じゃなかったです。。。残念。
2009年5月22日(金曜日) 晴れ

出張中、ふいに4時間くらい時間が空いてしまいました。
急遽レンタカーを利用して観光に出ることになった私と部長。

「お前とデートすることになるとは思わなかった。」

はい部長。私も同じ気持ちです。

最近のレンタカーはカーナビも万全。

しかーーーしっ。
部長にカーナビが通用するわけではなかったと
改めて気づいてしまいました。

『300m先、右方向です。』

カーナビ子さんはおっしゃいました。すると部長、

「右ぃ?まっすぐだろ。」

えっ。部長、カーナビは右だと言っていますよ?

そして本来右に曲がる道をまっすぐに進む部長。

右に案内したにも関わらず、車がまっすぐに行っしまい
『再検索中』
の表示を出しながら何とか次のルートを再検索するナビ子さん。

『およそ500m先を斜め右方向です。』

ようやく出たナビ子さんの結論。
ところが部長、

「はぁ?だからもう少しまっすぐだろ。」

ひぃーーー。またナビ子さんの案内を無視してるぅぅーー。
人の話を全く聞かない部長だとは知っていましたが
カーナビの意見まで無視する人だとは思いませんでした。
ってか、カーナビを使う意味が皆無だと思った私でした。
きつねビール♪
迷わず注文しました。
2009年5月23日(土曜日) 晴れ

年齢のいった親を持つ子供なら大抵の人が経験すること。
それは親の「言い間違い」。

私の知り合いのおばあちゃんは
ディズニー を デズニー とはっきり発音しますし
プロミス を ポロミス と自信を持って言うのです。

手品を習っている私の母の最近の興味は
いかに安く自分が使える手品用品が購入できるか、です。
そんな母が大変良い人と知り合いました。
山ほどの手品用品を手放したい。
ネットは使えないから、自治体の部屋を無料で借りて
欲しい人に売りたい、という良心的な人です。

「ねぇねぇ、○○公民館ってどこかしら。」

母が聞いてきました。

「この間知り合った人がね、手品用品を売ってくれるの。
 ○○公民館で手品用品のファミマをしてくれるの。」

手品のファミマ?手品のコンビニ?

「あ、間違った。えーと。ほら。あれよあれ。
 ファミリーマーケットっていうやつ。
 あなたがたまに行って色々買って来るじゃない。」

お母さん、それはフリーマーケットではありませんか。

『手品のフリマ♪ 1個数百円なの♪』
嬉しそうな母。 まぁ行ってらっしゃい。
ちなみにフリーマーケットは英語で書くと
FLEA MARKET です。
よく見かけるのは
FREE MARKET という間違った綴り。

無料・自由(FREE)マーケットではなく
ノミ(FLEA)の市 という意味です。
2009年5月24日(日曜日) くもり

昨日朝起きてふと思い立ちました。

ハイキングに行きたい。

思い立った時間は午前11時。
それから簡単に身支度を済ませて山の近くまで参りました。
3時間ほど歩き、温泉に入って帰宅。

山道を歩きながら夫が言いました。

「あなたについていくの、大変やわ。
 普通な、こういうのって前々から計画を立てて
 朝早起きしてお弁当とか作ってから来るんやで。
 部屋でぼぉーっとしていたかと思ったらいきなり
 『山に登りたい。』
 って、びっくりやわ。」
何だかんだ言ってノリノリの人。
怪しいからマスクにグラサンはやめて欲しい。
弘法山、浅間山、吾妻山。3つ登りました。
2009年5月25日(月曜日) くもりのち晴れ

山に登ってすがすがしい空気を吸って。
ああ自然っていいな。ハイキングっていいな。
そんな気持ちで展望から下界を眺めます。

遠く広がる下界を眺めた私たち。
ああハイキングして良かったな。
キレイな空気。 澄み渡るこの視界。

山の淵に2人で立って空と下界を眺めます。
来て良かったなぁ。
そんな気持ちが胸に込み上げてきました。

私。: 日本って広いですねぇ。

夫。: 何でうち狭いんやろな。

。。。。。。。。。。。。。

帰ろうか。

そして無言で山を降りた私たちでした。
夫のばかぁ。
2009年5月26日(火曜日) 晴れ
苦いお酒
さくらパパさんからいただいた切子のグラス。 5ヶ月間待っていた高麗人参酒で乾杯☆
2009年5月27日(水曜日) 晴れ
小梅さんからのお手紙
10日くらい前に仲良しの小梅さんからいただきました。
ウェディングドレスがカードの表紙に!!
中を開けてびっくり。
すごーーーいです。
こんな手の込んだお手紙をもらえるなんて。
あたしってばシアワセ者だわ☆
。。。と、焼酎を片手に思った私。
(オヤジくさいかな。)
先日、焦って悔しくてしまったと思って2時間くらい寝込みました。(なんのこっちゃ。)
そこから立ち直るために思ったこと。

「私は運が悪かった。」

今まで逆のことが何度もありました。

「ああ良かった。運が良かった。」

そう思うことが沢山ありました。
だから、今回「焦って悔しくてしまった!と思って2時間くらい寝込むくらいに辛かったこと」は、
たまたま運が悪くておきてしまったこと。 
運が良くて助かることもあれば、運が悪くて落ち込むこともある。 それだけのこと。

そう思いながら立ち直った私でございました。
2009年5月28日(木曜日) 雨ときどき曇り

とうとう7月に決まってしまいました。

い・ん・ど出張。

なぜっ。どうしてっっ。
インド人に囲まれて仕事をしていた1年間、
実際にインドに行くなんてことは絶対になかったのに。

なぜインドと関係ない(と思っていた)会社に就職したら
インドに行かなくちゃならなくなるのかしら。

インドと私は切っても切れない関係。。。?
いやじゃぁーーーーーーーーーーーーー。
ゆえさんからカードもらっちゃった♪
2009年5月29日(金曜日) 雨
湿度が高いので喉が楽チン。
昨日購入して今朝食べたサンドイッチ。
ふと見てびっくり。
「い、い、インド2?!」
あ、「サンド2」だった。
一瞬インド第2弾がスタートしたのかと思ったわ。
2009年5月31日(日曜日) 曇り時々雨

パニック障害って言葉は
ちらほらと聞いたことはあるのですが、
まさか自分の夫がそうだとは思いませんでした。
たぶん以前に夫自身からパニック障害については
聞いたことがあるようなないような。(のんき者。)

昨日、私と付き合って初めて夫が発作を起こしたらしいです。
「らしい」と書いたのは。。。別々に寝ていたから。
私は実家。夫は家。

夫は真夜中に家で足のしびれを感じました。
そのしびれが強くなってきた際に
「白血病が再発したか。」と思い、
そう思うともうその考えから逃れられずに
再発の文字だけが夫を襲います。

心臓がバクバクと脈打ち、汗が出て、じっとしていられず。
うろうろと部屋の中を歩き始めます。
このままいくと、発作も頂点に達し
「うわぁぁぁっぁぁ!!!」
と叫びだすことになるのは過去の経験上わかっている夫。
そこで、久々の精神安定剤に手を出して眠りについたそうです。
そして今日も夫は
妻の洗濯物をたたむ毎日なのです。
「誰かと話をすれば少しは発作もおさまるんやろうけど
 真夜中過ぎにあなたに電話するわけにもいかへんかったから。」

お気遣いありがとう。

夫がパニック障害を発症したのは白血病と診断されてから。
不安で不安で仕方がなかったことから患った病気です。
以来、病院のMRI検査の際に、体中を固定された瞬間からわめいてしまったり
飛行機の中で離着陸の際の「絶対に動けない」と思う状態になると発作を起こすそうです。

んでもって、昨日夫が発作を起こしたのはきっと
「この結婚からは逃れられない」ということがようやく理解できたからではないかと
密かに夫を不憫に思う妻心なのでした。
よろしければどうぞ。 前のページ(4月)  次のページ(6月