いたちなあたち(HOME) → あたちのおでかけ → 再びの神津島 → 天上山の帰り道 → 神津の町並み
(朝ごはんはしっかりといただきましょう。)
お豆腐お豆腐。
嬉しいな♪
新鮮なミニトマト。
ゆきだるまみたいにくっついてる♪
茶柱が☆
朝一番のお茶に
民宿の2階を
あたちたちが独り占めです。
民宿のお父さんが亡くなって1年。
ようやく再開したお宿。
再開して初めて泊まったのが
あたちたちだそうです。
民宿のおばちゃんにお別れして
神津の島を散策しましょう。
あたちについてきてください。
さっそうと歩くあたち。かっこいいかも☆ ここは前は川だったのかしら。
青い青い海。
今もきれいなお花が飾られています。
流人さんのお墓
安らかにお眠りください。
こんにちはー。
こんにちはって
言ってるのにー。
神津島は東京都です。
警視庁の皆さん、島の安全をお願いします。
アニメイト。
なんのお店でしょうか。
急なハシゴはどこに続くのでしょう。
アニーメイト。
あら?
あたちさっきアニメイトってお店の前を通りましたよ。
起きてくださーい。
美しい海。
まさかあたちを波の近くまで
連れて行くつもりじゃないですよね。
いやいやまさか。
冗談ですよね。
だってあたちさっき
お鼻すりむいちゃったんですもの。

海に触れたら
ヒリヒリしてしまいます。
この辺が限度です。
いやです。行きたくありません。
でもなんか
なんとなくちょっと
波が近いんですけど。
もちょっと波から離れます。
この辺かな。
さてと。そろそろチェックアウトしましょう。
ちゃんとした時間が決まっていないのが
この民宿のいいところです。
でもそろそろ出ましょう。
テレビの電源は切りましょう。
お布団もたたみましょう。
あ、かゆい。
忘れ物はないですか。
あ、あたちの水入れ忘れないでください。
忘れ物はないかしらー。
あたち全部ちゃんと持ったかしらー。
この窓から見る眺め
とても素敵でした。
広いお部屋、嬉しかったです。
優しい民宿のおばちゃん、お世話になりました。
よいしょっと。
はら。。?
入るところを間違ってしまいました。
恥ずかしいです。
お船が到着しました。
さようなら、神津の島。
お船さん、よろしくお願いします。
どんぶらこ。どんぶらこ♪
「もうすぐ竹芝桟橋」です。着きました☆
バイクをレンターするの、忘れていました。
また来なくちゃね。神津島。
☆おしまい☆


いたちなあたち(HOME)